著作権

  • 当ブログに掲載されているコンテンツ(文章、情報、画像)などの無断複写・転載・引用を禁じます。 著作権は、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。

koyomi

お誕生日

  • お誕生日


ココフラッシュ


大好きうさぎサイト♪

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005/01/31

今日もポカポカ。

01310079
s-01310080

午前中はとても穏やかで、今日も豆ちんはひなたぼっこです。
デッキの上を歩かせたら、喜んで走り回っていました。
おぼっちゃまは怖い物知らずみたいです。
クーやミニーはこのデッキに出すと怯んで固まっていました。
窓が開いていると自分で部屋に逃げ込むほど、外が大嫌いだったのです。
ところが豆ちんはぜーんぜん平気!
ならばとすぐ下のハーブ花壇にぽんっと置いてみたらスタスタ走り回って
キャラウェイ・ローズマリー・オレガノ・フェンネルをパクパク味見しながら
興味津々の様子でした。
これはお散歩うさぎの要素充分(^○^)
ハーネスが合うぐらい体が大きくなったら外に連れ出してみたいな。

きのうは豆ちん用のサークルが来たので旦那さんに組み立ててもらいました。
90cmの高さではさすがに飛ぼうとは思わないみたいであきらめて大人しくしてました。
これで安心して目を離すことができそうです。

そして、ミニーの月命日だったのでお花と大好物の林檎やバナナを買いお供えしました。
もう3ヶ月、まだ3ヶ月・・・。
夕食後、ミニーの話になったので、旦那さんにミニーの影を良く見るんだよねと言ったら
「俺も良く見るよ、歩く爪の音も聞こえることがあるよ」と普通に答えたので少々驚きました。
旦那さんはそっちのことは信じていないタイプかと思ったからです。
「みんな、ココにいるんだよ。あっちと家を行ったりきたりできるんだよ、
だからいなくなったわけじゃないんだよね・・・」と。
ふっと時計を見ると10時。
夜の10時はミニーが部屋から台所へご飯の催促に来る時間でした。
わざと無視すると何回でも部屋と台所を往復して、私のほうを見てタッチして・・・
たまに怒って、ものすごい勢いで走り込んできて足パーンッと鳴らして帰って行ったりとw
そんなお茶目な姿が今も思い出されます。
廊下をタカタカ走る音、黒いミニーの影。
それは私だけじゃなく旦那さんも感じていたのかと・・・
不思議だけど、少しだけ嬉しく思った出来事でした。
(夢のない話しをすればそれだけ私と旦那さんの脳にミニーの残像が強く残っているということでしょうか。)

豆千代    生後93日目 732g
        生後94日目 746g
1月30日  生後95日目 741g   
  31日  生後96日目 744g よく食べてるのに足踏み状態(TΘT)

2005/01/28

魔法のおトイレ

s-01280077

cookie


・・・といってもなんて事無いただの水切りカゴだったりします。
でもこれを使うと、どの子もたちまちおトイレができちゃう子になるのです。(うちでは)
この水切りカゴ、網穴部分が丸くて大きめで、うさちゃんのふんにはジャストなんです。
すごく使いやすくて、代々の仔うさトイレに大事に使用されてきました。
だいぶ前、どっかのファンシーショップで買ったんですが(もちろん台所用品として)
あれ以来探しても無いのですー(i々i)] ハゥ~
どなたか売っているのを見かけたら教えて下さい~w
秘訣は、ちょっと牧草を入れて気を引くことでしょうか・・・、
豆ちんも部屋に3つあるトイレでこれが1番好きみたいです。
ホントこれ、不思議なぐらいおトイレとして気に入られるカゴです。
豆ちんに、陶器の「ホワイレット」っておトイレも買ったんですが、網部分がでかくて
つるんっと足がはまり落ちちゃうんですよ。
危ないので大人になるまで、としまわれました、高かったのにな。

豆千代くん、3ヶ月目に入って思春期突入みたいです。
なんかやたらまとわりついてきて、テレビを見ている私の周りをぐるぐるします。
移動してパソコンのイスに座っているとイスによじ登ってきて隣りに来たり、降りたり。
疲れてへとへとになるまで繰り返しています。
我が家のメスうさ達はこんなことしなかったので困惑ですw
どうして欲しいのだ?豆千代くんよ、と思いながらも無視していますが。。。
(女の子は「ほっといでっ」の時間が多くて極力構わないことに慣れているせいかな?)
ナデナデがとっても好きになったようで鼻面撫でると歯ぎしりして寝てしまいます。
そんな姿見ていると、まだまだお子ちゃまね、なんて可愛く思う今日この頃です。
豆ちんが寝ちゃったので、クリスマスに買っておいたカルピス特選バター使って
クッキーを焼きました。味はウマーでした!カルピスバターはほんと偉いね~♪

豆千代 生後93日目

2005/01/27

3ヶ月目

s-01260072

今日で豆千代くん生後3ヶ月目。
すくすく成長中、健康で元気、それが何よりと思います。
豆ちんとの暮らしは、ミニーが静なら豆ちんが動で、180度違う感じがしますw
生き物がそばにいる・・・それはやっぱり素敵なことです。
3ヶ月前のあの日以来、本当はもう、うさぎと暮らすことはやめようと思っていました。
フワルとクッキーとミニーの想い出だけでもう充分、って思っていました。
「またお迎えしようね」という旦那にずっと首を振っていました。
当の私は、旦那の携帯代金が平均4千円だったのが2万7千円も請求がくるほど
どうやらまわりに心配をかけていたようでしたσ(^◇^;)

ある日、「フロステットパール」というカラーでHPを検索していたら何故か
サイアミーズスモークパールというカラーに行き着きました。
サイアミーズとはシャム猫です。
うちにもシャムがいるぞーとリンク・リンクで辿り着いたのが
豆ちんのブリーダーさんのHPでした。
今、こうして豆千代といううさぎとまた暮らしています。
クーやフワやミニーが残してくれたものは豆千代との暮らしに
生かしていければと思っています。
豆ちんはこれからどんな足跡を残してくれるんでしょうか。
とても楽しみです♪

豆千代 生後92日目  741g

2005/01/26

雪の日

loveminy

朝から冷えると思ったら雪でした。
ココはあまり雪の降らない所なのでちょっとびっくり。
寒いですねー、うさぎと同じ部屋だから余計寒いっ
まぁ、豆ちんには快適温度なのかもしれませんwラビファーいいなぁ・・・

きのう、トレーニングの事で質問メールをいただきました。
お返事はココで書きますね。
まず、意味無くベタベタと触っているわけではありませんし、
ハンドリングの時間はほんの短い時間です。
(普段は好きなように遊ばせて、危なくないように見ているだけ)
抱いてひっくり返しはボディチェックに必要ですよね。
慣れてくれれば爪を切ったり、お尻を見たり、足の裏も見られます。
普段から慣れてもらうこと、、それがうさぎさんにとってもストレス少なく
いいのではないかと思っているからです。
お薬のほうも、ただの乳酸菌でうさぎも適応として売られている物です。
そして、飲む量はホンの0.2ml・・・お薬トレーニングはもう合格なので
今は毎日やっていません。
あと、おやつはドライ人参やエン麦でこれも何かできたらひとつまみ、ひとかけです。
書き方が下手でご心配かけてごめんなさい。
それにこれは私流のやりかたでお薦めしているわけでも無いのです。
そこだけご理解下さいね。
親ばかダメダメ飼い主なのでこれからも宜しくお願いします。(゜゜)(。 。 )ペコッ
豆ちん、明日で生後3ヶ月目になります。
このまま健康で元気でいて欲しいな^^
元気でとにかく良く動くので怖いのは怪我や事故ですね。
本当に気を付けてあげたいと思います。
中型犬用のサークル注文したので早くこないかなぁ・・・
写真は携帯待受けのミニー嬢、ダヤンの絵にでてくるうさぎみたい←親ばか(/Θ\*)

豆千代 生後91日目 721g

2005/01/25

トレーニング

s-01250070

豆千代くんはいろいろなトレーニングに忙しい。
朝はおとなしく撫でさせる訓練。
イイコイイコと撫でられながら頭を下げて服従のポーズをさせる。
それができたらひとかけドライ人参がもらえるから豆ちんはおとなしい。
次は抱っこの練習、抱っこされるまでケージからは出さない。
まだ離してっと手にガブッとくるけど、絶対に逃がさないよう押さえ込む。
一度逃げを覚えたらずっと逃げる子になるのだそうだ。
次はハンドリング、腰を手前に丸めくるっとひっくり返し小脇に挟む。
お尻のチェックをし、手足の裏をモミモミ触る。そしてゆっくり戻す。
まだ私が下手だからなかなか上手くいかないけれど、
鼻の穴ふくらませて豆ちんは頑張っています。
置いたとき、足パンパン鳴らして怒る豆ちんにおやつでご機嫌取りです。
「おやつ箱」と称するタッパーを見せれば大喜び。
毎朝これの繰り返しです。

お薬のトレーニングもあります。
日頃からお薬をあげるときのスポイトで少し甘いお水を飲ませるのです。
中身はベネバックパウダーという乳酸菌とオリゴ糖と水です。
ほんのりと甘いので喜びます。(でも1日1回限定です)擦ったリンゴのジュース
の時もあります。
クーもミニーもスポイトで飲むのが大好きで、おかげで投薬の時苦労知らずでした。
フワルは薬が飲め無い子で、お互い大変な思いをしました。
タオルで巻いてひっくり返してムリヤリ飲ます・・・これがなかなか大変です。
豆千代くんは3日目ですんなりできるようになりました。
今ではスポイト見ただけで自分でコキュコキュと飲みに来ます。
お薬飲む事態にならないのが一番だけど、日頃からの慣れがいざというときに役に立つんですよね。
さて、ウトウト豆ちんがしてきました。ケージにしまってお昼寝タイムです♪

豆千代 生後90日目 718g

2005/01/24

保険

s-01190048

動物保険に豆千代くんを入れました。
1日1万円までは半額負担なのでクーの時には本当に助かりました。
豆ちんは文字通り保険だけのつもりで入ります、できたら使わないほうがいいです。
写真付きの保険証が嬉しいんですね♪
送る写真を選んでいたら「おや?お顔のポイントがだんだんおおきくなってるぞ」と
気が付きました(おそっ・・
うちに来て2週間の若君ですが、泥棒顔もくっきり、体重はあんまり増えないですが
元気で成長して欲しいと思います。(いたずらはほどほどにお願いしますm(__)m)

お昼になると、ねむねむーの豆千代ですが
まだ一度もリラックス姿を見せてくれません、、丸くなるだけ。
あの後ろ足の裏を見せた寝方フェチとしては寂しい限り。
フワルやミニーは赤ちゃんの頃からコテン、コテンしてたのですが
豆ちんはゴルゴ13みたいなうさぎなんでしょうか?w
性格の違いなのか、ココがまだ安心できないのか・・・
早く見たいなーコテン寝かスーパーマンのび。

さてさて、サークルは90cmの高さじゃまだ飛ぶのかしら?
あんまり高いとこっちが圧迫感もあるしなぁ。でも、サークル早く注文しなくちゃいかん!

今日の豆千代 昨日と同じ695g 生後89日目 
夜になって計るとまた増えてるかなー。

2005/01/22

お誕生日と命日

07090007

01120066

今日はクッキーのお誕生日。
生きていたら10歳、クーとお別れしてもう2年以上経つんだ。
クーは未だに車とかからひょこっと毛がでてきてくれる。
チェスナッツみたいな混じり毛だからよくわかる、それを見ると胸がぐっとなる。
すごく優しくて賢くてタフだった。猫だろうが犬だろうがうさぎだろうが仲良く接していた。
唯一の弱点は晩年病気が多かった事か。
パスツレラ症、卵巣膿瘍、うっ滞、膀胱結石、
エンセファリトゾーン症(斜頸)、後肢麻痺、
不正咬合、顎下膿瘍。
クーの闘病ノートは2冊にもなる。とにかくタフで頑張り屋だった。
斜頸も後肢麻痺も克服して、ココに越してきた。
庭に出して初めて土を走り、穴を掘った時、それを見て旦那も母も私も大泣きした。
手は曲がったままだったけどとても力強く走っていた。
最期、クーの命を縮めたのは顎下膿瘍治療に使われたアロマオイル(ティーツリー)。
初めて行った病院で説明も無く使われたソレは、ひどいアレルギーをおこしたからだ。
守ってあげられなくてごめんね、クーさん。
それと、今日はうちから3ヶ月で里子に行った元気くんの命日です。
フワルの息子、ミニーの兄妹。里親さんに愛情目一杯もらって育ててもらいました。
元気くん、おとなしくておりこうでとても可愛い子でした。
里親さんは未だに元気くん以上に可愛い子に会えないとおっしゃってくれます。
みんな、お月様で仲良くね。
そして豆千代のこと見守って下さい。

写真は里子に出す前日の「クッキーが元気くんなめているとこ」「フワルママを元気くんがなめているとこ」。

2005/01/21

恒例、日干し

s-01210056

s-01210052

朝、豆ちんをひとしきり遊ばせたら部屋お掃除のためウッドデッキへ。
クッキーの使っていた古いケージを利用して豆ちんは日光浴です。
ココは猛禽類もイタチもタヌキも庭に来ますからケージの中じゃないと危険。
きょうは風もあまりなくポカポカです。
春になったらいろんなハーブの花が咲くでしょう、
その頃には豆ちんもお庭にでられるかな?
うさんぽ用にハーネスも買ってあるんだけど大人しく付けさせてくれるかな。
すぐ近くの河原や、砂浜にも連れていきたいな~

お掃除が終わって豆ちんを終おうとしたらミュウがのぞきに来ました。
豆ちんは初めての猫・・・どうかな?って思ったら全然物怖じしていなかった。
さすがうちの子である。
ミュウのほうは、またうさぎなのかって感じでこちらも慣れたもの。
くんくん匂いかいで後は無視。
ミュウは17年の猫生半分以上うさぎと暮らしている猫だからなのでしょう。
うちではうさぎのほうが確実に猫より気が強いです。
昔、友人の仔猫を預かったときに、フワルが突進!頭突きで仔猫を転がしていましたw
クッキーは仔猫を舐めてなぐさめていました。
性格はそれぞれ。
でも、種を越えても家族はひとつ、これが我が家流です。←エラソー。ぷぷ

豆千代 生後86日目 686g

2005/01/20

涙は心の汗だ!

s-12130020

s-01190049

朝起きて、豆ちんのトイレ掃除&ご飯の入れ替えをしてる間にすかさず脱走され
慌てて部屋を片づけて「ま・いっか」と放牧してました。
背中を向けている間にまたケージの上にいるんです。
おーいっ、どうやって登った? 夕べ周りのクッションは外してしまったのです。
ぽんっと降ろして再点検、、ウーム。どこにも足場らしきものは無いではないか・・・
そしたら今度は目の前でやってくれましたよ。
ケージに巻いてある寒さよけの毛布にほぼ垂直にジャンプしながらよじ登ってたのです!
君は猫ですかぃっ? これは足場作って階段状にクッション詰めるしかない。
ダメといっても止めてくれないでしょうから、安全に登って、落ちること無いようにするしかないっ
家中のクッション・枕 総動員です、その数11個。
裏にも絶対落ちないようにカーテンとケージをクリップで留めて下も枕突っ込んで
さぁ、豆千代よ。存分に遊ぶがいい・・・そのかわり見ているとき限定だよっ。
豆ちん、嬉しそうに天守閣に登ってます。
それでもやっぱり端に興味があって行こうとします、ならば再点検してから、、
と豆ちん抱いて降ろしたとたん「ガブガブっ」
親指の付け根流血。。。痛いよ、豆ちん
傷なんてホンの小さなもので、豆ちんだって本気噛みなんかじゃないんです。
それでもなんかもどかしいのと、自分が悔しいのと、焦りと、ミニーの写真も目に入って。
ポロポロポロ・・・自分でも驚くぐらい涙がでてしまいました。
(付け加えておくと、これってペットロス症状の一部なのかなとも思いました。自分で驚いたのです)
豆ちんは少し空気が違うなって顔でそばに固まっていました。
うさぎは、本当に空気を読む生き物だと思います。
私は急に豆ちんが愛しくなって、あご乗せの刑を・・・w
豆ちんはぶるるんっといつものように逃げていきました。

旦那さんにメールしたら「豆に泣かされるなんてだっせー」とのご返信を頂きました。
泣いてなんかいないやっ!汗だーーーー。
豆ちんはちょっとだけ暴れん坊将軍だけど、めっちゃ可愛いんです。
さてさて、ケージの上対策、なんとかしなくては。( ̄~ ̄;)ウーン・・
そそ、今日は初めてバナナを食べました。ほんのちょぴっとだけど、
フワルと同じ変な顔で食べていたので大笑い。

豆千代 生後85日目 675g 

2005/01/19

侵入禁止!

s-01190044

s-01190043

豆千代対策も済み、部屋で遊ばせていました。
ちょっとPCに気を取られていたら、なぜか高いところから物音が・・・
「え???」
豆千代くん、自分のケージの上にいるっ・・・な・なんでぇ~?
「まっ・・まめぴよぉ~~~~」
思わず大声でそうになるのを押さえて、おやつで気をひきます。
飛ばれたらえらいこっちゃ!
おやつで気をひいてる間に落ちたり飛んだりしないように
回りに毛布やクッションをつっこみました。
豆ちんは押さえられるのが大嫌いです。抱っこもまだ大人しくさせません。
自分でゆっくり降りるのがきっと一番安全な方法・・・
なんだか上機嫌で高いところにいます。
るんるん降りてきた豆ちんをつかまえて小言のひとつでも、と思いました。
豆ちんの肩を押さえた両手首に「カブ・カブガブっ」  ひぇーっ、血管はやめて!
ためらい傷みたいじゃん(泣  本人にしてみれば甘噛みなんだよね。)
旦那さん曰く、リストバンドをしなさい・・・だと。なるほどね。

進入禁止にしたケージ裏に網を張ったのだけど、噛むのでクッション置いていました。
今回はそれを足場に登ってきたようです。ちなみに高さ69センチ(滝汗
今後も改善の余地大ありでしょう。本当に気を付けねばっ!
うさぎって本当に高いところが好きなのよねぇ・・・。

豆千代 生後84日目 673g 

チーコのこと。

s-07100008

元日から行方不明になったチーコさんですが、
今日までまだ帰って来てくれません。
この寒い中、15才という高齢猫が無事なのかと毎日心が痛くなる思いです。
誰かに保護されていればいいな、ひょっこり戻って来るんじゃないかな。。
そんな風に思ったりもします。
チーコは旦那さんが出張中に寄った箱根あたりの高速パーキングで
「死にそうな猫がいるんだ」と懐に入れて我が家に持ってきた猫でした。
雪降る中ヨタヨタで、下痢もしていて、これは死ぬなと思ったそうです。
病院へ連れていき診てもらうと高熱で肺炎をおこしていました、
毎日通院してやっと元気になった子です。
先住猫が2匹いたからか、チーコはいつも遠慮がちで大人しい子でした。
甘えん坊で、優しくて、うさぎ達にも優しい子でした。
東京からここに来て、初めて外に遊びにいくようになったけど、いつもすぐに戻ってきてたのに。
何がチーコにあったのか、、考えるととても寂しくなるのです。
15年間家族だったから、このままなんて寂しすぎる、あきらめないで待つつもりです。

豆千代くん 生後83日目 体重 673g オーツヘイがお気に入りみたいです♪
今日も元気でぶるるんダッシュ。豆ちんを部屋に出したままウトウトしてしまったら
気が付いたら頭の上に乗っかられていました・・・嬉しいような、、、悲しいような、、


2005/01/17

豆千代日記

s-01140038

うちに来て1週間経ちました。豆千代君、相変わらず元気。
いささか元気すぎてハラハラすることも・・・w
そろそろ探検も満足したでしょうとサークルで仕切ってみたら
自由に動けないのが非常にご不満だったようで、
下に敷いてあるマットを「ムキーッ!」とホリホリして怒っていました。
最後はとうとう高さ60㎝のサークル飛んでこちらに出て来ちゃいました!
怪我しなくてほんっと良かったです。
慌ててサークルは撤去!マットも掘られて毛が出ちゃったので撤収!
それを聞いた旦那さんが「犬用の背の高いサークルを買わないとダメだね~、
それまでサークルは使わない!怪我しちゃったら大変だよ」
と日曜日はホームセンターで「豆千代対策」の用品をあれこれ買いました。
テレビの裏や家具の裏に絶対入らないようにスノコガードや網を設置。
出ているコードや大体のことはミニー対策でやってあったのですが、
チビチビの豆ちんは思わぬ所に入るのだ。
お部屋もまだまだ探検したりないのでしょう、
男の子ですから見回りがお仕事ですもんね。
外のトイレもちゃんと使います。ケージも部屋もトイレは合格!偉いでしょう♪
また、豆ちんが来たことで、ミニーがとてもうさぎらしくない
(普段から犬みたいなって、思ってましたが)いい子であったのかわかりました。
(もちろん豆ちんが悪い子という訳じゃないよ!お子ちゃまだから当然なんだ。)
5年間でどれだけ人に慣れ、心が通じ合い、私とのルールを守って暮らしていたのかと。
久しぶりの赤ちゃんうさぎとの暮らしはとても新鮮だなと思います。
豆ちんとも時間をかけてもっともっと仲良くなって、
ラブラブライフを送りたいと企んでいますっ。


豆千代 生後79日目 640g
     生後80日目 639g
     生後81日目 640g
 17日 生後82日目 652g
      

2005/01/13

お参りする豆ちん

s-01120030

「お姉ちゃん達、よろしくでち。」
お仏壇に神妙に座る豆ちん。
クーとフワとミニーがいます、うさぎには何かわかるのかな。
生前ひとりになったミニーがしょっちゅうココに座っていました。
クーとフワがいるから、安心するんだねって思っていました。
豆ちんにも何か感じるものがあるのでしょうか?

豆ちんは牧草が大好きな子らしいので、牧草を食べ過ぎてペレットを
あんまり食べてくれませんでした。
ケージの牧草ははずして、朝ひとつかみのオーツヘイと
ペレットの変更はまだやめて、(環境の変化に慣れてからのほうがよい)
元々食べていたペレットのみとエン麦少し、おやつにはドライ人参を少しにしました。
牧草は、子うさぎの時期に大量の牧草を与えてしまうと、成長不良をおこす場合もあり、
あげても朝晩ひとつかみほどの量が適量なのだそうです。
糞はとても大きくコロコロです、おトイレは感心するほど良くできます。
朝ケージの掃除が本当に楽です。

お外に出して遊ばせるとダッシュダッシュ、ぶるるんジャンプしながら駆け回ります。
ぬいぐるみを見せると猛ダッシュで向かってくるので捕まえやすいです(笑)
手も噛むことが無くなりました。
最初は慣れない場所、知らない人、で怖かったのですね。
ナデナデする手、おやつくれる手と認識してくれたようです。豆ちんえらいぞー(涙

豆千代 生後 78日目 630g 体重増えた\(^o^)/

2005/01/12

豆千代観察日記4日目

s-01110025

我が家のやんちゃ坊主、豆千代くん。
外の探索がよっぽど楽しいのでしょう。
きのうの夜はだせだせコールがすごかったのですがテレビを消して寝たふりをしたら
ぱったりと大人しくなりました。
どうやらこちらの様子をのぞいているようです(笑)
クッキーが生きていたらこの1月で10年なんですね。
忘れていたけど、クーの小さい頃に豆ちんはよく似ている所が多いのです。
やんちゃで手は掛かるかも知れませんが、このタイプは時間が経つほどに
人に慣れていき心に入り込んでくるタイプです。
おとなしくてボーっとしている子より断然面白いのがこのタイプだと思います。
頭がすごく良いのが特徴です。
今日からガブガブはかぷっになりました。
歯を当てても加減してくれるので少しだけ心を許してくれたような気がします。
手からごはんも食べてくれます。ナデナデもじっとさせてくれるようになりました。
すでに親ばかモードですが、豆ちんは可愛いのです♪
生後77日体重624g 1g増えた・・・バンザイ。
写真は別荘で遊ぶ豆ちん。

2005/01/11

今日の豆千代、3日目

s-01110023

豆ちん、うちに来て3日目。
ケージから外に出すと猛ダッシュ。
あちこち探検して大興奮しています。
ものすごく元気というか、物怖じしない性格なのは男の子だからかな。
動きを止められると怒って手に噛みついてきます。カプカプ魔王です。
こんな風に噛む子は初めてなのでひるんでしまいそうになりますが
ココで負けてはお終いです。
噛みついたら「痛い」と大きめの声で知らせたり、
肩を押さえて私のあごを豆ちんに乗せます。
あとは「噛んじゃだめだよ」と優しく話しかけて鼻を撫でてあげます。
まだ3日目、のんびりとやっていかなくちゃ。
豆ちんも思春期で慣れない環境の中必死なのだから。
おトイレもほぼできるし、とっても頭の良い子なのです。
わんぱくでもいい。健康1番♪と思います。
ごはんを夜にならないとあんまり食べてくれないのがちょっと心配です。
ミニーのこの頃は毎日10gづつ体重が増えていったのになぁ。
牧草ばかり食べちゃうのかもしれない。あとで牧草は外してみよう。
豆千代 生後76日目 623g

2005/01/10

豆千代くんが来ました。

s-01100019

きのう、ブリーダさま宅へうさぎさんをお迎えに行きました。
ブリーダーさまはとても優しくて素敵なご夫婦でした。
男の子をお迎えしようと思っていましたが、最初は女の子でお願いしたので
見比べたら本当に迷ってしまいました。
長く雌ばかり飼ってきたので女の子はやっぱり可愛く思えるのです。
迷うことなんと2時間、、(ごめんなさい、Nさま)
男の子と初めて暮らしてみるのも面白い、、と雄を譲っていただきました。
車で3時間ゆられて、初めての我が家。
兄妹うさちゃんがいないのが不思議そう、、あちこち落ち着きません。
わけていただいた牧草とペレットを食べてくれたので一安心です。
豆ちん、どんな性格の子なのかな。おっかぁと仲良くしてくれるかな。
しばらくは環境になれてもらうため、そっとしておきます。
これからがとっても楽しみです。
ブリーダーさま、可愛い子に会わせて下さって本当にありがとうございました。
これから大切に育てていきます。
豆千代 生後75日目 623g
SIAMESE SMOKE PEARL 男の子。
ちょっとやんちゃさんかな?

2005/01/04

仕事始め

040603_140401

新年を迎えました。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします
1日は銚子の満願寺にお参りして、2日はウッドデッキのペンキ塗り替え。
3日は成田でお買い物、、
のんびりと過ごした3が日があっという間に終わってしまいました。

気掛かりなのは猫のチーコが外に出ていってから戻ってきてくれないことです。
外へ遊びに行ってもいつもはすぐ戻ってくるのに、もう3日も帰ってこない。
毎日声をかけて近所を歩いているのですが声もせず、、。
ココは道よりだいぶ中なので車の心配は無いのですが、本当に心配で寝不足です。
16になるお年寄り猫なので寒さも堪えるはずですから。
チーコ、早く帰ってきてちょうだいな。
パパは今日から仕事始め、チーコが帰ってこないとお仕事も手に着かないようです。
本当に困ったちゃんです。

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ

里親募集

無料ブログはココログ