著作権

  • 当ブログに掲載されているコンテンツ(文章、情報、画像)などの無断複写・転載・引用を禁じます。 著作権は、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。

koyomi

お誕生日

  • お誕生日


ココフラッシュ


大好きうさぎサイト♪

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005/11/28

メェ~!?

s-DSCN2521

アフロ犬ですか?いえいえ、ヒツジさんですよ。
別にコスプレに目覚めた訳じゃありませんが、姉のチワワにあげようと
買ったマントが可愛くて豆千代にかぶせてみました。
可愛くておかしくて・・・
豆っちはこのあと「何をするんだーー」ってくわえてポイっ、でした。

昨日は幼稚園に行ってお掃除してきました。
お友達の善意も届けてきました。
ライオンは女の子でネザー系は男の子でした。
掃除が大変でたわしと手袋を買いに行ったほどでしたが綺麗に仕上げてきました。
そんなこんなで荒んでしまいそうな気持ちで家に帰りましたが
こうして豆千代くんに助けられました。あなたを見ていれば笑顔になれるよ!
s-DSCN2522


おハゲの部分ももう少なくなりぽよ毛も順調に増毛中ですw
うさぎの師匠に部屋の寒さ対策を相談してみたら、寒かったら丸まって
寒そうに寝てるよといわれ、豆っちを見てみれば・・・
ズデーンと伸びてこの寝姿。
私はしもやけができそうですが豆千代には快適のようです。
((´д`)) ぶるぶる・・・さむ~~
s-DSCN2503

豆千代は1歳1ヶ月1日♪


2005/11/22

ひよこ王子

s-DSCN2484

豆千代くんの頭芸、その名もひよこ王子♪
ナンバーワンダックもびっくりの可愛らしさです(笑)

「ねぇ豆っち、どこに住もうか?どこがいいかねぇ?」
「さむくはありませんか?ばあやは少々寒いので温度あげてもいいですか?」
・・・
なんてことを話しかけていましたら「たいくつ!!」とばかりに
あくびしておっきな舌が見えました。
やっとあくび写真撮れたのですが、豆っち舌でかいねー!そっちに驚きましたw
s-DSCN2485

今日は豆っちのケージがしっぽから届いたよ。
箱がばかでかい!!引っ越し先で使う予定なのでどこに置いておくのか、、
物置片づけないといけない~。
今は80ケージと60ケージ2個あるので置き場所もないよー(´Д⊂
一緒にうさ暮らも届きました。
お友達がいっぱい載っていたよー!びっくり。
麦タン♪らびちゃん♪りんちゃん♪鶴吉ちゃん亀吉ちゃん♪
ミミちゃん♪その他にもネットでいつも見ているうさちゃんがいっぱい。
みんなすごーく可愛かったよ!
豆千代は飼い主がずぼらなので載る予定はありません(笑)
ですが、5号に豆おじいちゃんと11号に豆曾おじいさん曾おばあちゃんが
バッチリ載ってます。豆もいつか・・・チャレンジしてみよう♪

2005/11/19

幼稚園のうさぎ

毎週日曜日は車で30分行ったところにある幼稚園に行く
もう2年間以上欠かすことなく通うところ。
山羊とガチョウとニワトリとうさぎがいる、、
みんな餌はニワトリの餌だけで、たまにお野菜をもらってるようだ。
クッキーに似たうさぎさんが居たから通いはじめたココも
気がつけばあの時のうさぎ達は皆居なくなっていた。
ところが先々週から新入りのうさぎさんが2匹入った、、。

あきらかにペットとして飼われていた子達が、今度は狭いケージに入れられて
吹きさらしの外に置かれている。
入っているトイレは糞尿であふれ、ケージの中も糞だらけ、、。
ひからびた人参とびりびりに破かれたペットシーツと水もないありさま・・・
とにかく唖然とした。
私と夫は黙ってただトイレを洗い、ケージの中を掃除し
ホームセンターで水ボトルと餌と牧草を買ってセッティングした。
ただ黙々とそれをしなければ、悔し涙がこぼれてくるからだ。
s051120_141701


餌と牧草を沢山置き、これを与えて下さいと手紙を置いて帰った。
先週は来ることができなかったので今日は少し怖かった、
行ってみるとまたケージは糞尿であふれていた、、。
だけど3日分ぐらいな感じだったので、まぁ改善はされているのかもしれない、
掃除をして牧草を入れ替え、ペレットと水を替え、お野菜をあげたらとても喜んでいた。
s051120_141702

この子達はとても人慣れをしていて、それが余計に切ないのだ。
こんなちっぽけな事しかできない自分に腹が立つけど、
今はこれしかできない・・・だってこの幼稚園のうさぎだものね。
ねぇ、あなた達をこんな所に置いていく人は誰?どうしてこんな所にいるの?
やっぱりなんだか悔しくて泣けてくる。


2005/11/15

ぽよぽよ。

今日はきち先生にお電話で豆千代の経過報告。
本当は連れていって診ていただくのが本当なのに、申し訳ない気持ち。
だけど先生は本当にお優しいのです。
お薬のこと、今後の見通し等をお話させていただきました。
今飲んでいるお薬はもうしばらく続けることになりました。

以前は赤くただれていた肌がきれいなピンクになり、
ぽよぽよと薄くグレーに生えてきている部分もあります。
耳の裏やおでこ部分と耳の間は薄グレー、ポヨポヨ、、
ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪
首後ろは最後に脱毛だからまだ少し赤みがありますが
痒みもお薬で減ったし、頑張ろうね、豆っち。
s-TS280325

うさフェスタで買った向坂先生のうさぎさん。
クッキー柄とヒマラヤン柄で可愛い。横は豆っちのかじり木ツリーです。

s-TS280323


旦那さんが豆千代を撫でると臨戦態勢!!
この写真の後、、もちろん噛まれていました、がっぷり(笑)
s-TS280321


2005/11/14

うさフェスタ&うさぎカフェ

日曜日はうさフェスタへ行きました。
お昼ちょっと前に到着!
なんとなんと凄い人です、去年より人が多い。

メーカーブースでは幼稚園のうさ達にとサンプルを沢山もらい、
ショーブースでは豆っちのブリーダーさまがジャッジスタッフをされていたので
ご挨拶して、うさちゃんを見てまわりました。
みんな、ため息が出ちゃう程美しいうさぎばかりです・・・。
フレミッシュジャイアントは大きくて、びっくり!豆と並べたいなぁw

作家さんの作品も見て、豆っちにおみやげ、予定外のプロケージ80まで買って(汗)
さぁ、ファッションショーをと思って並ぶと、
真横にうさバックを抱えた可愛らしい女性が・・
むむっ・・(青のバッグにリボン、、ぽぷり君では?)とショーそっちのけで
ひたすらジーッと見つめてましたら、開いたバックから見たお顔は・・
ジャジャーン、ぽぷり君決定!!間違いないっとお声をかけてしまいました。
s-DSCN2459

くりすさんとぽぷり君でした!ヽ(´ー`)ノバンザーイ
よすさん・らびままさん、Knechinさんもいらしてお話させていただきました。
皆様、楽しいひとときをありがとうございました<(_ _)> 
ぽぷちゃんもほんとーに可愛かったです♪どうもありがとう!

うさフェスタを後に鎌倉へ行きました。
まず八幡さまに豆っちの平癒を願いに行き、お守りをいただきました。
歩いてすぐ近くの「うさぎカフェ」に到着です。
カフェはうさぎの小物が可愛らしくディスプレイされていて、とっても素敵でした。
s-DSCN2465

うさちゃんは来ていなかったけれど、看板うさぎ「くっきー」君とも会えました!
s-DSCN2464

店内にお友達ららくんのお写真があったので嬉しかったです♪
うちは豆っちのペロリ写真を置いて来ましたw 
美味しくご飯を食べて、おみやげも買って3年ぶりの鎌倉ドライブを楽しみました。

帰ったら豆っちは少し不機嫌で飛びチッコ攻撃に合いましたが
元気でホッとしました。とてもとても楽しい1日でした♪

写真は後ほど。

2005/11/12

うとうと。

s-DSCN2421

豆っちは今抗ヒスタミンのお薬飲んでいるからか
よーくコテンコテンと寝ていることが多いです。
かゆくてイライラしているより幸せね♪
s-DSCN2422


耳の下のほうもずいぶんと抜けました。
気がかりなのが左右対称に脱毛したこと、、
副腎機能関係ではよくこのような脱毛があります。
豆っちが鏡を見て悲しむわけでは無い、それだけが救いです。

s-DSCN2443

お薬は美味しいらしくて、「もっとくれー」って大騒ぎなの。
両手をそえてミルク飲むみたいでしょ?w
動かされてお鼻に薬が飛んじゃった。

今日はミニーのBirthDay.おめでとう、私の愛しい姫君。

2005/11/08

るんるん♪

動画です。毎日こんなに元気なの。見てね←クリック!

いっぱい心配してくれてみんなありがと。
ぼくちんはただいま変身中なのです、時間かかるんだけど
もっともっといい男になっちゃうの。待っててね♪
毎晩こうやって大好きなお嫁ちゃんとお母ちゃんを往復するのが
ぼくちんの日課なのだ。
これはおとといのぼくちん、元気だから安心してねっ。
                 まめちよ。

気がついたこと。。
首の後ろもはげてきた、、なんで??と思ったら。
レボリューションってスポット薬付けられた場所だ!!これもかぶれということね。
ごめんね、豆千代。

2005/11/07

暖かな日。

s-DSCN2418

長時間ドライブですねた豆千代くんですが
今日はようやく食欲も戻り大きな糞になってきました。
よく頑張ったね、豆っち。
s-DSCN2414

今まで1ヶ月間、毎日1日2回とっ捕まえられ、羽交い締めにされて
消毒にお薬ぬり。
良くならないので4回病院へ行きどんどんお薬も消毒も変わりました。
そうやってどんどん豆っちの皮膚はいじめられて
さらに毛は抜け落ちていきました。
最初病院に行ったときは耳の縁の毛が少し抜けた程度だったんです。

s-DSCN2415

おかしいと感じたら思い切って転院するべきだと思った事柄でした、
うさぎを見るではなく診る病院へ。
豆っちの自慢のふさふさは今は無いけれど、旦那さん曰く
もっとかっちょいい豆千代に変身中!!なのだそうです((〃 ̄ー ̄〃)) ふふふ
楽しみですね♪

追記。真菌・皮膚糸状菌で闘っているうさちゃん沢山いると思います。
    今回はあくまでも豆千代のケースだと思っていただきたいです。
    なぜならきちんとお薬や消毒が適切ならば
治る子が沢山いるからです。
    皮膚の弱い子・強い子とまちまちでしょう。 
    豆千代は顕微鏡検査では2回ともダニ・カビが見つからなかったのです。
    そして培養検査で10日目にようやくカビが認められました。
    カビは常用菌ですので長く培養すれば必ず出ちゃうものだそう・・
    ヒントはこの辺にありそうです。

s-DSCN2413

近所のお豆腐やさん、パッケージがうさぎちゃん。
どうしても買ってしまいますが、うちの方は水が美味しいので
豆腐も美味しいです。


2005/11/06

病院レポ

s-DSCN2409

きのうは往復8時間のロングドライブでした。
豆千代もさすがに疲れたか夜はご飯もあまり食べず、
糞も小さくなってしまいました。
今朝は胃腸促進薬飲んで様子を見ます。
ストレスからなので騒がずそっとしておこうと思います。
(さっき、おやつだけは食べるようになりました)
s-DSCN2410


夕べは病院へ6時に到着し、
予約もしていなかったのに快く受け付けていただきました。
たくさんのうさぎさんが待合室にいました。
そして1時間半ほど待って名前が呼ばれました。
「はるばる遠い所からお越しいただきました」と笑顔で迎えて下さったきち先生。
3年ほど前にクッキーのEZ症についてお電話でアドバイスいただいたことや
麻痺が出た時もメールいただき、鍼灸の先生をご紹介いただいたこと。
クッキーがオイルアレルギーで亡くなったときもお悔やみのお電話をいただいたこと。
やっと先生のお顔を見てお礼申し上げることができたのでした。
クッキーのこと覚えて下さっていて、本当に感激でした。
(メール・電話のみで一度も診ていただいて無い子なのです)

豆千代は先ず今までの経過をお話した後、
キャリーから出されて体重測定。1088g
「まめちよかー、格好いいお名前だね、君は」と
優しく声をかけ豆の患部を診て下さいました。
結果はいじりすぎ
最初のイバプロ入りの消毒薬、、先ずこれでかぶれ象皮化してしまったこと。
次にビクタス、これは皮膚に膜を張るので先生はあまり好きじゃない
お薬だそうです。
それにヒビテン、濃度が濃すぎてかぶれの元。
次に出たイソジン、、濃度が30倍ぐらいのものでしたが、
先生が使うのは100~150倍だそうです。
ニゾラールもきついお薬だそうです。

うさぎさんは皮膚が大変デリケート。
豆もかぶれやすい皮膚の弱い子ということでした。
豆の皮膚はかぶれ、強いお薬によってごわごわになっていました。
最初は確かにカビで毛が抜けたのかもしれないが、
まめにとって一番良かったのは「見て見ない振り」だったと言われました。
少々の脱毛、カビが悪さしたとしても免疫が上がれば必ず勝って
皮膚は再生するのだそうです。
もうちょいで治るところをいろんなお薬や消毒でかぶれさせてしまい
毛根が死に、よけいに脱毛する。そこにまたいじられての悪循環。
先生の病院に皮膚病で転院してくる子の典型的パターンなのだそうです。

とりあえずはかゆみを抑えるお薬だけを飲み皮膚の再生を待ちましょう、
とのことで抗ヒスタミン剤2種がでました。(先生いわく美味しいジュースw)
抗真菌剤の飲み薬も無し、かゆみだけとってあげて
あとはハゲを見ないように!とのこと、
毎日「お前格好いいね!」って言ってハゲは見ても見なかったことにしましょう!と。
そっとしておくのが今一番の治療だそうです。

後は胃腸・膀胱・骨格の触診、臭腺のお掃除、被毛の状態と
あっという間に診ていただきました。
その間、豆千代は一度も暴れることなくされるがまま状態、
旦那は後に先生のうさぎさばきの凄さに見惚れたと言っています。
口の中もしっかり耳鏡のようなもので診ていただきました。
「歯の色、質、そして歯肉、歯並び、全部素晴らしい!完璧です!!」と
ほめていただきとても嬉しかったです。

先生は「あなたは素晴らしいうさぎだね、美しい毛だね、美しいうさぎだね」と
豆に何度も声をかけ撫でてくれました。
その事がきっと豆千代がプライドを壊されることなく
先生にされるがまま身を預けていられたのだろうと思い本当に感謝しています。

最後は、かゆみのために後ろ足で頭を掻くだろうと、爪を切った後
丁寧に丸くヤスリをかけて下さり診察は終了しました。
今後は私どもの遠距離を配慮下さり、メールでの経過報告を元に
お薬や治療法を考えて行きましょうということになりました。

遠かったけれどきち先生に診ていただいて本当に良かったです。
このまま今までの病院へ通っていたら、豆は一体どうなっていただろう。
そう思うと怖い事です。
今回のことはクッキーが巡り合わせ、連れていってくれたことだと思っています。
クーがきち先生と出会わせてくれて、ささいな治療ミスでも命取りなんだと
身をもって私達に教えてくれた事、、
ありがとうと言いたいです。
豆の治療はこれからが本当のスタートになります。
のんびり気長に、ストレスかけることなく、、
きち先生に教わったことをしっかり学んで
先生のアドバイスの元、治していきたいと思います。
本当に有意義な1日でした。
豆千代、ごめんね、頑張ったね、ありがとう。

追記、ミラクリーンやアガリクスは効くようにと念じて使えば効くかも?
とのことでした。(-m-)

2005/11/05

( ´ ▽ ` )ノ タダイマァ

ただいま戻りました!
3時に出発、6時に病院到着、1時間半待って診察してもらいました。
きち先生に診ていただいて本当に良かったです。
細かいことは後ほど報告しますね。
150kmの道のりは遠かったけれど有意義でした。
豆はパーキングごとに牧草やニンジンを食べてくれて、長時間でも
平気な顔でした、素晴らしい!
きち先生にも「あなた素晴らしくいいうさぎだね、美しいね」とほめちぎられ
豆っちも満足げな診察でした。
みんなにご心配いただき本当にありがとうございました。
これでやっと光がみえて来た思いです!
コメント後ほど必ずします、、少し疲れたかなw
豆っちありがとう!

病院へ行こう!

豆千代の真菌症、脱毛がどんどん広がってきています。
初めは両耳の裏上のほうだけだったのが、31日頃から耳付け根、
首後ろ、耳と耳の間にまで広がってきました、
あっという間につるつるになっています。
それなのに皮膚かぶれで消毒もお薬もつけられない。
見ていて歯がゆい思い、胸がつぶれそうです。。
なんとかして良くしてあげたい!せめてかゆみだけでも取ってあげたい!!
s-DSCN2372

今日は遠方になってしまいますが藤沢のきち先生まで連れて行くことにしました。
これ以上不安な気持ちで豆千代の治療に当たりたくないからです。
ここからは高速、海ほたるを渡って片道約3時間ぐらい。
豆千代には可哀想なロングドライブになりますが、元気はあるので
なんとか我慢してもらいたい所。お嫁ちゃんも持っていくよw
今日は旦那さんは仕事のため午後から早退して東京から千葉、
千葉から藤沢へ走りずくめになるけれども頑張ってもらいます。
可愛い息子のためですから、できることは全部やろうと思います。
豆にとって良い治療法が見つかることを祈って。 
これから行って来ます♪
s-DSCN2377


写真ですが、お友達のうさちゃんが避妊手術で抜糸したと聞いたとき
うちのミニーも抜糸後あっという間に毛が生えてきたんだよなぁ・・
それもメス跡に沿って。。と思い出しました。ハイッ、証拠写真。
「ギャランドゥ」w
DH000147

2005/11/02

皮膚のトラブル2

s-DSCN2320

豆の真菌治療で
先月28日から消毒と塗り薬が変わりました。
消毒してお薬を塗った後ものすごーく赤くなるので注意していました。
ゆうべもやはり赤くなり少し腫れたように見えたのであわてて病院へ電話、
結果、かぶれや過剰反応なので中止してくださいとのこと。。
赤くなる原因がイソジンかニゾラールかはわかりません。

真っ赤になって、気にして後ろ足で掻いてしまうので余計に痛かゆくなります。
紙のお皿で臨時エリザベスカラー(えりまきみたいなの)をつくって掻かないようにし
精製水で拭いた後キチンクリームをぬってあげました。
2時間ほどで赤みが引いて元の肌色に戻ったので一安心です。

今朝は様子を見ながら、ミラクリーンとビクタス、仕上げにキチンクリームだけにしました。
幸い今のところ赤くなっていません。
ハゲは急に治らなくても、かゆみだけはなんとか軽減してあげたいと思う。
海外で獣医さんが使っているかゆみ止め・皮膚の炎症防止スプレーを
ネットで見つけたので購入してみました。
アルコールや刺激物は使っていないので良さそうです。
日曜日に通院して今後の治療について相談してこようと思ってます。

(薬品名は自分の覚え書き用に書いています、それぞれの子の状態に沿った
 それぞれの治療法があると思いますので、何かの時は獣医師にご相談されるのが1番です)

写真は旦那と私の携帯待ち受け。今まではミニーちゃんでした。
それと、トリマーさんに聞いたらブラシの使い回しは感染源になりうる、、とのことでした。
やっぱりペットショップ、、爪切りの後頼んでいないのにブラシされていたもん
ウワァァァンヽ(`Д´)ノ

2005/11/01

皮膚のトラブル

元気に1歳を迎えたはずの豆千代ですが、今皮膚病と闘っています。
かゆみ・脱毛以外は元気な豆っちです。
10月頭からずーっと原因を突き止めようと検査や薬を替えてきましたが
一進一退、、
培養検査にてやっと真菌らしいと報告が来ました。
(1~2週間培養にかかります)
皮膚糸状菌というカビです。

9月にツメもげがあって、病院2件とペットショップに連れていきました。
原因はこのあたりで、一番あやしいのはペットショップでの爪切りです。
エプロンの上にひっくりかえされての爪切りにブラッシング。
しかもお店はエキゾチックアニマルだらけ。
住環境なら来たばかりの子うさぎの時にでるだろうと獣医さんは言いました。
(・へ・;;)うーむ・・・・
あとは、ツメの炎症用に飲んだ抗生剤タリビットが合わなくて
下痢を起こしてしまった事も
免疫が落ちた原因と考えられそうです。

初めは顕微鏡での検査でダニもカビも見つからず、殺菌用の外用薬が出ました。
(イソプロ+プレピレングリコール) 1日2回塗り込む
これがまた合わなくて脱毛と象の皮膚のようにガビガビに・・・
前よりひどい状態になりました。
それで再通院。 また高感度顕微鏡検査ですがダニカビ無し、
ダニならばと、うさぎにも安全なレボリューションスポットを使い
原因特定に急ぎます。
皮膚はさらに培養検査に出すことになりました。
結果が出るまでのお薬はビクタスSMTクリームとヒビテン消毒液。1日1回。
家ではさらにミラクリーンで患部を拭いてあげます。
住環境はミラクリーンとビルコンで消毒しました。

先日、ようやく培養の結果がでてきたと病院から連絡があり
真菌(かび)とわかりました。
お薬をビクタスからニゾラールクリーム、
消毒をヒビテンからイソジン希釈液に替えての治療開始です。

補助のミラクリーンもさらに皮膚糸状菌に強いミラガードに変更しました。
治療の他に免疫アップのアガリクス+プロポリスも飲ませています。
昔、クッキーもエンセにかかり併せて真菌になったことがあって
免疫の落ちたときに出るんだなぁと実感しました。

私が日本で一番信頼しているうさぎ先生がクッキーの時に
「ハゲじゃ死なないからね。ハゲより体を重要視しようね」と言っていましたから
治るのに時間のかかる病気ですが、
焦らず大騒ぎせず治してあげたいと思っています。
ちょっとだけいい男台無しですけど(笑)
頑張るねっ♪
s-DSCN2388
ケージにしまわれてすぐはガブガブ出せ~の悪い子豆っち。

s-DSCN2394
ハゲ、、( ;∀;) カナシイナー

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

里親募集

無料ブログはココログ