著作権

  • 当ブログに掲載されているコンテンツ(文章、情報、画像)などの無断複写・転載・引用を禁じます。 著作権は、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。

koyomi

お誕生日

  • お誕生日


ココフラッシュ


大好きうさぎサイト♪

« 癒し王子きなこ | トップページ | 縁起物 »

2009/12/14

meditation.

12月1日、豆千代の偉大なるG.G.Sire.
Chao's RabbitryさんのSKIPくんが
10歳でお月様へお引っ越ししました。

Dsc_0046_2
(SKIPくんに捧げます)

わたしがSKIPくんに会ったのは2002年のラビットショーでした。
いつもはショーの事も良くわからないので最後の表彰まで
見ていることはありませんでした。
でもその時のショーは友人がブリーダーとして出展していて
彼女のフレミッシュちゃんを触らせてもらったりしながら
珍しく最後までいたのです。
(バード&アニマルショーで会場内にはフクロウとかプレーリーとか
いろんな動物がいた面白いショーでした。)

わたしはうさぎを飼うきっかけがうーちゃんでした。
想い出のうーちゃん)

うーちゃんはシャム柄のうさぎさんで今思うと日向詩とそっくりです。
うーちゃん模様の可愛くて小さくて格好の良い素敵なカラーのネザーランドがBEST IN SHOWという大きな賞をとった事がすごく印象に残りました。それが後にSKIPくんだとわかるのはもう少し後の事です。
当時、純血種のショーネザーは見る機会があまり無くて
SKIPくんは憧れの存在でありました。

Dsc_0132
(この表紙の子ではありません。でも同じカラーですねhappy01

うさぎと暮らすの5号でSKIPくんに再会しました。
でもこの時は「似ているけどそうかなぁ?」ぐらいでした。
(この記事のお写真がSKIPくんです↓)

Dsc_0133

ショーの時にお名前は聞いてないから。。
でも似てるなぁって、、このカラーの子なんだよね!って思っていました。

それから豆千代と出会うのは2005年1月。
もちろんその時のSKIPくんの孫だなんて全く知りません。
知っていてStrawberry Leaf Rabbitryさんを訪ねたのでは無いのです。
血統書を見てもSKIPくん=ショーの時に憧れたうさぎさんともならず。。
(ショー用語も血統書の読み方も良くわからなかったんですsweat01
でもこの時点でうさぎと暮らすに載っていた子と知りびっくりしました。

いつだか豆千代を連れて洗足のしっぽに爪切りに
行ったのですが、社長が見て「あ、この子知ってるうさぎの子かも?」
って言われたんですよね。
まだブス期の豆千代に「顔もっと丸くなるよ、良い子になるよ」って
言ってもらえてすごく嬉しかったです。

別の日にはJ氏に豆っち見てもらったときにキャリー開けるなり
「SKIPの子でしょう?」と言われすごくびっくりしたのも覚えています。
(豆っちは孫です)
その時にわたしの見たあの2002年ショーのBISをとった子が
SKIPだよと教えていただきました。

Cimg4611

豆千代のおじいちゃんがあの時の素敵な子って
やっとちゃんと結びついた日でした。
本当にびっくりしてとても嬉しかったです。
JさんがSKIPのことを大好きな子だと言っていました。
ジャッジの資格を取られたJさんに全部豆千代見てもらって
「たくさんいい子をつくりなさい」と豆千代に言ってもらえた事が
すごく励みになりました。

Dsc_0090

豆千代のパパもママもSKIPくん無しでは生まれないので
わたしたちにとってSKIPくんは神さまのような存在の子です。
SKIPくんもとても愛嬌があってチャーミングで
皆に愛される子だったと聞きました。

Dsc_0785
それは本当に豆千代もそうで、
何故か皆に可愛いと愛される
不思議な魅力を持った子であると思っています。
そんな魅力もきっとSKIPくんからもらったのだと思います。

Dsc_0045

大切な豆千代に出会わせてくれてありがとう。

Dsc_0264

豆千代との日々に感謝の思いでいっぱいになります。
SKIPくん、本当にありがとう。

ご長寿さんで憧れていたたいちょくんもぷぅくんも
お月様にお引っ越ししました。
いつも勇気や感動や可愛い姿に笑顔をもらいました。
みんなありがとう。
またいつか会えますように。。。

Dsc_0163

Where there is sorrow, there is holy ground.
In deepest sympathy.

Photo_2

« 癒し王子きなこ | トップページ | 縁起物 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

SKIPくんのこと、寂しいですね。
おくやみ申し上げます。
きっと、たくさんの方に愛されて天寿を全うされたことでしょうね。
fuwafuwaさんにも、豆千代君を通していっぱいの幸せを与えてくれましたね。
お友達との縁を導いてくれたり、1つのうさぎさんの命が果たした功績は凄いと思います。
今はきっとお月様で仲間たちと楽しくしていますね。

少し前まではネザーは長生きできないといわれた時期もありました。
今ではそんなことなくなりましたね。
医療の進歩もあると思うけどうさぎを飼って人が
よく育て方とか勉強されてるからだと思うわ。
ご長寿のSKIPくん偉かったね。
おじいさんがご長寿ってうれしいことだと思います。
血は争えませんからね。

5号の表紙の子がSKIPくんだったのですね!
うさぎ情報の少ないドイツにいたとき、
何度も何度も読んだ号でした。
表紙の子を見るたびかわいくて愛しくてしかたなくて。
(先代が月に帰ったばかりだったので余計に)

SKIPくん、テディに会ってくれてるかなぁ。

私もSKIPくんに感謝です。
こうしていつも豆千代ファミリーの話を聞いて
ほわほわな気分になれるのは、SKIPくんが
いたからだもんね。

この号のうさ暮ら、表紙の子可愛いよね!って夫婦で当時、盛り上がってました。そっかぁ~豆ちゃんはSKIPくんの孫なんですね~。表紙のSKIPくんもそんなにすごいうさちゃんだったとは…heart01
血ってすごいですね。豆ちゃんやその子達にもしっかり良さが受け継がれていって…。考えていくと、鳥肌がたつ感動ですsweat01

fuwafuwaさん、皆さんへ
SKIPへのコメントをいただきありがとうございます。
皆さんに可愛がっていただき、彼は幸せものです。

うさぎと暮らすの表紙の子は、
fuwafuwaのコメントにもありましたが、
同じサイアミーズスモークパールというカラーではありますが、SKIPではありません。
同じ号の中のラビングユーという、
うさ飼いとうさぎさんを紹介するコーナーに掲載されました。

mkさん

わたしもそうですが本当にこの小さな子に癒され
いろんなかたとの出会いもあり、
自分の世界が大きく変わりました。
きっとSKIPくんもそんなうさぎさんであると思います。
とても素晴らしいうさぎさんでした。
いつまでも豆千代とわたしの目標です!

こむぎママさん

そうだよね、、
純血種は歯が良くないとか、長く生きられないとか
そんな風に言われた時期もありましたよね。
医療の進歩・飼い主さんがお勉強されていること。
それ以外にはやはりきちんとスタンダードに基づいて
健康な子を創りだしているブリーダーさんの存在は大きいと思います。
SKIPくんがご長寿さんで本当に嬉しいことでした。
豆千代も頑張りたいです!

ともこさん

5号の記事に載っているのがSKIPくんで
この表紙の子は違うんですよ。
この表紙はこれがうさくら5号ですという意味で載せましたが
偶然同じカラーのうさぎさんでしたね。
ともこさんはこの本をドイツでご覧になっていたのですね。

素晴らしいうさぎさんが豆千代のルーツで
本当に自慢です。
SKIPくんのことはこれからも豆千代とわたしの目標です。

うしうさこさん

うさくら5号の中の記事がSKIPくんが載っていて
この表紙のうさちゃんは違う子です。
この子はまだ若いスモークパールちゃんですね。
キレイなカラーでわたしも一番好きです!!

SKIPくんは本当に素晴らしいうさぎさんです。
いろんな所でお名前を聞いたのでびっくりするほどでした。
豆千代にもその血が継がれていることを誇りに思います。

Chaolanさん

お越しいただきましてありがとうございます。
厚かましくもSKIPくんへの感謝を
豆千代とともにお伝えしたく、書かさせていただきました。

うさぎと暮らすのChaolanさんとSKIPくんは
とても仲良しであたたかなショットですね。
大好きで大切にしている号です。
お悲しみの中ですのにいろいろとお心遣いいただき
ありがとうございました。
これからも豆千代を大切にし共に暮らしていきたいと思っています。
SKIPくんが目標です。

まめっちにとっては勿論、ふわっちにとっても
SKIPくんはなくてはならない存在なんだよね。
憧れていたSKIPくんの血をひくコに出会えて
運命って素敵だね。
今まめっちを知る私たちもSKIPくんがいてこそ
まめっちに出会うことができたんだものね。
SKIPくんのご冥福をお祈りします。

まめっち、おじいちゃんに誉められるように
元気に毎日過ごして皆に目標とされるご長寿うさちゃんになってね

SKIPくんと豆千代くん、そしてfuwafuwaさん。
運命的な出会いだったのですね。
来るべくして来てくれたうさちゃんたち。
そうした一つ一つの出会いって本当に素敵だと改めて思わされました。
10歳の天命を全うしたSKIPくん。
寂しいでしょけどたくさんの宝物を遺してくれたんですね。

それとクッキーちゃんのお写真からも伝わる愛情の深さ。とても温かい気持ちになりました。
うさぎさんって小さいのに大きい素敵な存在だと再確認しちゃいました。

こたちゃん

運命って本当に不思議です。
みんなもそうだよね、何か一つでも違っていたら
今が無いんだもの。
豆千代と出会い、愛しさが募るほどルーツの
うさぎさん達に感謝したい気持ちになります。
SKIPくんは偶然見かけたうさぎさんでした。
当時本当に憧れの気持ちで見ていました。
その子の血を継ぐ子がうちに来るなんて不思議に思います。

豆っちもご長寿さん目指して頑張りたいです!!

ぽーさん

みんなそれぞれの出会い、物語がありますね。
ひとつひとつが何一つ当たり前の事じゃなくて
出会いは大切なものなんだなぁと気付きます。
SKIPくん本当に素敵なうさぎさんでした。
いつまでも憧れであり目標です!!

クッキーの事を見てくださってありがとうございます。
わたしの最初に暮らした大切な子です。
本当にうさぎさんの存在は小さい体なのに
大きな大きな存在ですよね。
ももくんも豆千代達も(^○^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 癒し王子きなこ | トップページ | 縁起物 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

里親募集

無料ブログはココログ