著作権

  • 当ブログに掲載されているコンテンツ(文章、情報、画像)などの無断複写・転載・引用を禁じます。 著作権は、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。

koyomi

お誕生日

  • お誕生日


ココフラッシュ


大好きうさぎサイト♪

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011/08/11

術後・経過

7月30日の術後、1週間目
病院での診察でした。

まだ両眼とも炎症が残り結膜は真っ赤です。
レーザーの影響とのこと。
術後の目の周りの赤み、角膜の白い濁り(傷)はだいぶ良くなりましたが
左目の眼球の赤みと痛みはまだ強く目をつぶり気味です。

眼圧は両眼10前後(術前35前後)下がっていますが
傷や炎症があると低く出るのでもう少し上がってくるでしょうか。
でも眼圧を下げる効果はちゃんと出ていますね。

角膜の傷にヒアレインミニとティアローズ。各1日3回。
炎症と痛み止めに1日1回メタカムを飲みます。
また来週も診察の予定です。

Dsc_0931

目薬のご褒美のスイカ♪

Dsc_0951

もうちょっとがんばるおsign03

Dsc_0955

豆っちの札幌の娘、胡桃ちゃんのママから北海道野菜の贈り物clover

キャベツもとうきびも人参もめっちゃあまい~!!

Dsc_0959

胡桃ちゃんママ、ありがとうheart04

Dsc_0963

北海道人参さいこう~heart02

Dsc_0970

たくさん食べてもっともっと元気になるおnotes
みんなも暑さに気をつけて元気に過ごしてねっ。

2011/08/03

緑内障手術2日目

7/31 早朝、緊急地震速報と震度4で目覚める。
豆千代も驚いてケージから飛び出してきて怯えていた。
まだ精神的に落ち着いていないのだろうと気の毒に思った。

朝は元気が無く、ケージ奧でうずくまっている。
おやつも全く食べない。アクアライトはシリンジで少し飲む。
フンはブドウフンのようなものが少しでた。

点眼の時、目がすごく赤くて痛がる。
特に右目は点す前にぎゅっとつむり点眼時は反応が強い。
痛みがとても強いのだろう。
9:30 少し早いのだが痛み止めのメタカムを飲ませる。
昨日の夜は少し食べてくれたのに・・・とガッカリするも
旦那が先生に電話してくれてアドバイスを聞いたり
手術の次の日が一番鎮痛剤も切れて痛いんだから仕方ないと
気持ちを切り替えて見守る。
鎮痛剤早く効いてくれたらいいな!!


しばらくしてケージ奧からケージ入り口に移動してくる。
いつもいる場所に居るのを見ると少し心が軽くなる。

11:00頃 アルファルファ牧草、オーツヘイ、ペレット牧草をほんの少し食べる。
    スイカはとても喜んで食べる。
千切りにした生人参をあげたら少し食べてくれた。

点眼の時に耳が冷たいのでレイキと温パット、
そして耳へのTタッチを続ける。
豆千代は私の腕にあごを乗せて気持ちよさそうに眠っていた。
その姿を見て「疲れただろうね、頑張ったね」って声をかけながら旦那が
目を潤ませていた。

いつもいつも思う。この温もり、この存在がたまらなく愛おしい。
頑張ろうね!元気になろうね!心を込めてヒーリングを続けた。

※耳へのTタッチ。
親指と人指し指の付け根で耳を優しくはさみ、
付け根から時計回りに一周回しながら、
フ~っと息を吐きながらTタッチ。
右回りと左回り数回くるくるそっと回す。
それからそのまま耳にそってす~っと耳先の先まであるようにイメージしながら、
息を吐きながらフ~っと優しく手をすべらす。
後ろからタッチするときは、右耳は右手で左耳は左手を使い、
反対の手は体に軽くそえる程度にする。


夜になってようやく大きめの普通フン。
オシッコもちゃんと出ている。
ご飯もペレット牧草、カーフマンナ、千切り人参、ペレットも少し食べる。
目は痛そうだが、食欲が出てきたのは安心する。
鎮痛剤が7日間でているのでしっかり飲ませてペインコントロールしないといけない。

日に日に良くなっていくことを願って看病を続けていこう!



豆千代のために祈ってくれた皆さま、
元気玉いっぱい届きました揺れるハート
応援、本当にありがとうございました!!

Dsc02119
(目の保護のため部屋は暗くしています)
頑張って食べて元気になるよexclamation ×2
yukari先生のヒーリングもちゃんと受け取って
夜中にご飯を食べたよハート達(複数ハート)

8/3,
現在、投薬と点眼を続けていますが
豆千代君はご飯もたべて頑張っています^^
生人参がマイブームのようです。
目の赤みはまだ強いのですが体調は良さそうです。
8/4
右目結膜充血、血管新生あるも濁り無く綺麗に。
左目、血管新生、赤み、白いにごり見られるも
少しずつ濁りがとれてきている。

緑内障、レーザー毛様体光凝固手術

7月30日、土曜日、朝10時に病院へ。
ここで身体検査、血液検査、胸部レントゲン検査を受ける。

検査の結果異常はなく、眼圧検査の結果
両眼圧とも35前後と高い状態だったので左右の眼が手術となりました。
今日の手術はレーザーメーカーの技師も来て立ち会うとの事。
「わたしがちゃんと扱えるか見張ってもらうからね」と先生に言われ
さらに安心するw

Dsc02090



お昼からの手術なのであずけて家に戻り
他の子のご飯や世話をして手術の始まりの連絡を待っていました。
この時、Yukari先生からメールをいただき
「すべてうまくいくから任せて!!」と豆千代の声を届けていただきました。
そうだ、深呼吸。深呼吸。

12:50 手術が始まるとの連絡をいただき
居てもたってもいられず、家を出て病院のすぐ近くで待機。
途中の宗像神社で無事を願う。

13:48 無事に終わり麻酔からも醒めだしていますとの連絡を
いただく。
思わず旦那と「良かった!!よく頑張った!!」と握手しました。

お迎えは17:00と言われ、病院近くに居ながらも豆に会えないもどかしさです
泣き顔
仕方なく3時間、時間を潰すもその時間がとっても長く感じた。

待ちきれず4時半過ぎに病院へ。
すぐに呼ばれ手術の説明を受ける。
豆千代は術後時間も経っていたので今回はしっかり醒めてた。
キャリーのタオルをホリホリして「嫌だ、帰る」ってアピールしていた。
思ったよりも元気があってホッとする。

両眼は目の周りの毛が剃られ、眼軟膏がべったりと塗られ
真っ赤に充血していて痛々しいものだった。
両眼30カ所ぐらいレーザー照射されたそうだ。
術後12時間ほどで眼圧は引いてくるとのこと。

Dsc02094

Dsc02098



処方薬は食欲増進剤・消化機能改善薬。
鎮痛剤メタカム液1日1回、7日分。
強い消炎効果のある非ステロイド消炎点眼薬、ジクロフェナクナトリウム1日3回。
角膜の保護にヒアレインミニは一日なるべく多く点す。
術後チェックすることは目の出血です。
眼球に血だまりができるようならすぐに連絡してくださいとのこと。

Dsc02089

帰りの車では先日Yukari先生に我が家に来ていただいて教えてもらった
耳へのTタッチをしながら帰りました。
途中休憩し、アクアライトとレスキューレメディを飲む。
深呼吸しながら耳へのTタッチは術後のショック等にもとても良いそうだ。
冷たかったお耳がだんだん温かくなってくる。
夕方、無事にお家に戻ることができました。

家について、ケージに逃げ帰るかと思ったら
見回りをした後いつも通りの麗らやひなたのケージの下に居ました。

Dsc02088

干しリンゴ小指の爪大2カケ食べ、アクアライト少し飲む。
我慢していたのかオシッコを沢山する。(術前輸液をされていたので沢山でたのだと思う)
フンは黒くて米粒大。
お腹が硬いので投薬し温マッサージをする。
スイカを少し食べる。



夜中近くになって、ペレット牧草、干しリンゴ・人参、ペレットを少しだけ
口にする。

Dsc02103




(頑張ってスイカを食べている豆千代)

目は相変わらず痛そうに細めていて真っ赤だ。
ケージ奧でうずくまっているのを見守るしかない。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

里親募集

無料ブログはココログ