著作権

  • 当ブログに掲載されているコンテンツ(文章、情報、画像)などの無断複写・転載・引用を禁じます。 著作権は、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。

koyomi

お誕生日

  • お誕生日


ココフラッシュ


大好きうさぎサイト♪

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011/09/30

ひなたのようす

2011年09月27日

昨夜

Dsc02352

(きのうのヒーリング直後まだ辛そうなひなた)

ヒーリングをしていただいた後変化がありました。
お皿のお水を沢山飲んでくれました。
牧草を咥えて食べたそうにしていたので強制給餌も
朝は全然食べられなかったけど夜は10mlぐらいなんとか食べてくれました。
そのあと牧草も1本食べていました。
コレがその時の写真です。

Dsc02353

パパともよく話し合ったけど
MRIして病巣がハッキリしたところで今のひなたに
手術は無理だという結論になりました。
ましてMRIも麻酔して検査だよね。。。

マイシリン治療は今お腹の動きが良くないので中止していますが
この治療はじめて、牧草食べたり等の良化が見られたので
その下に腫瘍があったとしても表面部の膿には効いているのだと思う。

だってその証拠にヨダレがぴたっと止まったものね。
食べられなかった牧草も1本2本だけど食べられるようになったもの。
ヨダレが止まりお口のモゴモゴの回数も激減。
これはさわだメソッドをやってからの変化。
正直もっと早くこの治療に行きたかった。


今朝のひなた。
なんとドア入り口に来てくれていた。
おかあさん起きるの待っていてくれたのね。

Dsc02355

頑張ったね、なっちゃんって撫でたら
嬉しそうなお顔してくれた。

お薬だよって抱こうとしたら奧に逃げちゃったけど
しばらく待っていたら

おかあさん・・・おかあさんって

Dsc02358

いつもみたいにケージに鼻を突き出し甘えてくれた。

ごめんねって頭を撫でて、抱き寄せて可哀想だけど投薬した。
もう何回嫌がるひなたの口にシリンジを突っ込んでいるのだろう。
元気にしたい。。

7時投薬
お腹に効く
プリンペラン
ペリアクチン
ガスモチン
マイトマックススーパー

膿瘍
オフロキサシン(タリビット)
リゾチーム

ビタミン
ATPアデノシン三リン酸
ビタメジン

背中のツボに太陽灸
※胃腸障害をおこしているようなので
注射治療、クラビット療法は一端お休みです

Dsc02360

お薬頑張って太陽灸したら寝ていました。
もう少し気分良くなったら強制給餌がんばってみよう。

フンが小さい。とっても小さい、、。
オシッコはちゃんと出ている。
お腹が調子よくなってくれたら・・・。

8時40分
薬の影響か細かい牧草少し口にして
筋を剥いたパセリのシン2本分食べる。
ひなたは強い子。えらい子。頑張る子。
昨日は正直、少し覚悟もした。
だけど今日は少し持ち直している。
頑張って食べさせてみよう。


昼強制給餌10ml
ニンジンジュース

4時 スイカ汁 お水 パセリのシン1本分

6時ニンジンジュース パセリのシン1本 牧草少しだけ
フンが少し大きめが出てきました^^
機嫌の良いときの手前のポジションに居てくれます。
強制給餌ももう少し食べてくれたら良いのですが・・・。
焦らずゆっくり食べてもらいます。

9時夜の投薬
プリンペラン、ペリアクチン、リゾチーム

牧草を数本食べドライニンジンを食べバナナを食べた。
みんな一かけだけど、、食べられて良かったね、なっちゃん。
強制給餌10ml ニンジンジュース

ヒーターで温まっている。
パパにずっと撫でられて嬉しそうだった。

Dsc_1311

豆っちにも励まされ現在フンも大きくなってきて少しずつ良化中。

ひなた注射、3回目

2011年09月24日
注射3回目
土曜日はパパさんが送り迎えしてくれた。
遅刻してから会社へ。。大変だけど助かります。

ひなた3回目の注射

昨日の晩はリンゴと牧草を食べてくれた。
ほんの少しでも嬉しい。
ただフンが昨日の晩からすごく小さいのが心配。
腸の動きが弱いと言われる・・。

バイトリル・マイシリンとトランサミンの注射にビタミンの注射。
戻ってから強制給餌するも今日は嫌がって食べてくれない。
ニンジンジュースもあまり飲み込んでくれない。
入っていかないのか?
キューブに入りずっと出てこない。
時折咳のようなクシャミをする。鼻水ヨダレは止まっている。
歯ぎしりもしている。

心配なので夕方再度補液してもらいに行く。
成田くぼ動物病院。

輸液50ml
温レーザー治療

再診料1500
レーザー治療500
輸液 1500
_________
   3675
9:40流動食強制給餌30ml
プリンペランとペリアクチン投与

翌日曜日

夜中少しだけニンジンジュースを飲んだ。
後はキューブに籠もって出てきてくれない。
フンは米粒大。
お腹が痛いのか?

ペリアクチン+メトクロプラミド

強制給餌もなかなか飲み込んでくれない。
20ml食べさすのがやっとやっと。。

月曜日
朝もキューブに籠もっている
プリンペラン+ペリアクチン

お腹の不調の可能性高く抗生剤は休む。

強制給餌15ml
ニンジンジュース
スイカ汁
喉に入っていかないのか、、ほとんど口に溜め込む
飲むのも辛そうだ。
鼻にでてきてしまう。。
戻すとトイレに丸まる。後で温灸マッサージをしよう。
ペットヒーターを入れ補水も頑張ろう。

2011/09/21

注射1回目、翌日

外は台風の影響で雨風が強い。

今朝は大きな歯ぎしりをしていたので痛みがあるのか心配になった。
ケージから出してマッサージに霊気を1時間ぐらいしていたら
ヨダレと歯ぎしりが止まった。
念のためメトクロプラミドとマイトマックスを飲ませる。
フンは大きめコロコロなのが出ている。
朝7時
強制給餌30ml ニンジンジュース10ml

ケージ戻して様子を見ていたらなんと牧草を食べ出した。

Dsc_1260

ずっと牧草は嘔吐いてしまうので食べられなかったはず。
長い牧草を2本立て続けに食べていた。

Dsc_1264

これはパセリの茎を食べているところ。
自分で食べるのは久しぶりだね。
お注射の効果、効いているのかな。
でもあんまりあせって食べると、また痛むから気をつけないといけないね。
まだふやかしご飯を食べてもらうようにしないとね。

ひなたの鼻の横右側だけヨダレでいつも濡れていたので少しハゲてしまった。
念のためビクタスを薄く塗る。
でも真菌じゃないと思うしハゲじゃ死なない。
ヨダレが止まればまたすぐ生えそろうね。

Dsc_1271

その後運動させたらルンルンルン♪って走っていました

Dsc_1268

でもやっぱり行くところは豆千代くんの所

ひなっちゃん豆っちが大好き。
大好きだからもっと一緒にいなくちゃってこの1ヶ月頑張っているんだよね。
頑張ろうね。
明日は2回目の注射を打ちに行ってきます!!

Dsc_1274

ひなた5つめの病院へ

膿瘍治療で有名な先生が八千代にいると聞いて20日夕方に
行くことにしました。

さわだ動物病院というところです。
うちからタクシーで30分ちょっと。
電車だとつながりが悪く1時間半かかるので
現在のひなたの体調を考慮してペットタクシーを頼んだ。
(往復1万円ぐらい)

さわだメソッドと呼ばれる膿瘍治療は
クラビット+塩化リゾチームの内服
またはマイシリンゾル合剤注射での治療
体重1キロにつき、マイシリンゾル=0.1cc、 バイトリル=0.1ccを混ぜたものを注射。
以後48時間置きに注射する、5回を1クールとする。
その間のクラビット内服投薬は休む。

マイシリンゾルはペニシリン系。
うさぎにペニシリンは禁忌が一般的なのでこの治療をやってくれる
獣医師は少ないそうだ。
かかりつけの先生から今日来たメールは
「マイシリンに関しまして、同薬品はペニシリン系の薬剤であり、
ウサギにとって安全な抗生物質ではない可能性があります。
私ならば、少なくとも感受性検査の結果が同薬品しかないという状況下で、
リスクを上回るという判断のもと使用します。
使用に関しましては、みわ先生ともご相談されますよう、
お願いいたします。」

ということで、、わかってますとも、自己責任において転院させていただきます。 

わたしはひなたをなんとしても助けたいです。
ご飯を食べられるようにしてあげたいです。
痛みから解放してあげたいのです。
さわだ動物病院にてマイシリン注射1回目打ってまいりました。
数時間経っていますが下痢もしていません。フンはコロコロおおきなまんま。
容体に変化はありません。
お水をよく飲みます。強制給餌頑張ります。
さわだメソッドを教えて下さった、うさばか保育園のむらまつさま。
どうもありがとうございました(*´∇`*)

2011/09/17

HAPPY BIRTHDAY

Dsc_1233

パパが買ってきてくれたお祝いのお花

Dsc_1221

お誕生日の朝きなこくん。ぺろりん顔

Dsc_1226

あなたたち、16日の朝6時過ぎに生まれたんだよ。
おとうち、おかあち、豆千代と全員で生まれたときに立ち会ったんだよ。

Dsc_20014

こんなにちっちゃい天使だったんだ。

Dsc_1236

今でも可愛い可愛い天使ちゃんapple

Dsc_1244 

きーちゃん、うららんずっと仲良く年を重ねていこうねshine

Dsc_9803

ひなたがこの晩少しペレットとお誕生日のお祝いのプレートの
バナナとリンゴを少しだけ食べることができました。
頑張っています。
全てのことにありがとうheart04

2011/09/16

麗ら・きなこ4歳のお誕生日

今日は麗ら&きなこ4歳のお誕生日ですbirthday
お誕生日おめでとう、生まれてきてくれてありがとうheart

Dsc_0831

今でも仲良し姉弟のふたり。
遊ぶときはいつも一緒。
これからもずっと一緒にお祝いしようねhappy01

Dsc_1096

しっかりもの、ちょっと気の強い麗らおねえちゃん
ちょっと怖がりだけど陽気で甘えん坊のきなこは弟
そんな風に見えてしまいます。

Dsc_1085

夜はみんなでお祝いしよう♪

Dsc_1038

ひなたママ、この子達を生んで育ててくれてありがとうheart
早く元気になろうね。
何度も何度もみんなでお祝いしようね。

Dsc_1006

きーちゃん、最近ものぐさでカマクラ引きずってご飯食べるんです。
ヤドカリになりたいのですか?(笑)

2011/09/15

ひなた4つめの病院へ

9月11日
みわエキゾチック動物病院で診察をしていただきました。
http://miwaexoticah.o.oo7.jp/index.html



血液検査の結果、当初高かったCKの数値、
ASTの数値とも正常範囲になっており
脱水・貧血も無く全て正常値でしたので
長く続くヨダレと口のモゴモゴと食欲不振、
疑われた心臓を診ていただくために麻酔鎮静下で
歯および口腔内を調べていただき、頭部レントゲン、
心臓はレントゲンとエコーをとりました。



結果、歯は大きないたずらをしていなくて
(食べていないためやや頬や舌側に若干のトゲ有り、トリミングした。
しかし、口蓋部の腫れに届くような歯の当たりは見あたらなかった)

右側、軟口蓋部にぽっこりと大きめの膨らみがありまして
その部分が白くなっていたので
針を刺し調べてみたら(細胞診)中が膿だということです。

口蓋部膿瘍とのこと。
その場所に膿瘍ができるのは非常にまれとのこと。
何か牧草でつついたりしてできたのか?、、
これは歯が悪さした事ではないので
原因までは良くわからないとのことです。
(鼻と近いので当初スナッフルのパスツレラが原因の場合もある
 または、その腫れの膿の深部に腫瘍がある場合も考えられる)

その膨らみがやや大きく、一部口内炎も認められた為違和感と痛みで
涎とモゴモゴ、ずっと食欲不振があったのだろうとのこと。
レントゲンと心臓超音波断層検査での診断で
心臓は肥大しておらず異常もなく
心臓の病気は疑われないとのこと。
(丸まった体勢だと心臓は大きく見える場合があるとのことで
 仰向けしにレントゲンをとっていただいたら心臓は大きくはありませんでした)

Dsc02299





治療としては膿瘍なのでまずは内科的に抗生剤をとのことで
バイトリル+メタカム、プリンペラン+ペリアクチンの内服で2週間とお薬が出ました。
外科的には口腔内のその場所は口腔内奥で血管が多く、
切って排膿・洗浄は出血等リスクも高めとのことです。
根治的に切除となると口の両側を切開してから口を大きく開き・・・
云々との説明。。。
これは全く考えられないので遠くで聞いていました。
処置の痛みに耐えられないと思う。。

※人ので扁桃周囲膿瘍という病気があってよく似ていると思いました。

続きを読む "ひなた4つめの病院へ" »

2011/09/10

うさぎめくり2012

16c1497636

発売中だよheart  豆千代くん が表紙だよheart

2011/09/09

ひなたの不調その後

状態は相変わらずで
当初はポタポタとたまに落ちていた涎が増え
いつも右側に流れて濡れている状態になった。
お口をモゴモゴさせるのはいつもやっている。

3つの病院で口の中、歯、頭部レントゲンも撮って異常が見つからない。
涎に口のモゴモゴ、食欲不振、牧草を食べない等が歯や口腔内のことではないなら
やはり血液検査やレントゲンでの異常が見つかった心臓や内臓からなのか。。
または、エンセのいたずらなのか?

日曜日に紹介状を書いていただいた、みわエキゾチックペットクリニックへ
行くことになりました。
この1ヶ月に渡る不調がなにが原因かわかるといいのですが。。

Dsc02282
かかりつけ病院からの紹介状

Dsc02281

ずっと食べさせている流動食MSライフケア
調子がよいとお皿で食べてくれるがダメなときは強制給餌をする。

Dsc_1106

ペーストを頑張って食べているひなっちゃん

Dsc_1098

スイカの汁や雪中ニンジンジュースも飲む
頑張って食べていても1500gの体重が1375gに減ってしまいました。

Dsc_1171

お散歩もします。もちろん豆っちのところへ行きます。
きのうは調子が良くて自分でお皿から固形ペレットを食べました。
3週間ぶりのことです。(フンの大きさや尿も正常です。)
でも今朝は、、あんまり元気がないようです。

発作のように辛そうになるときは呼吸が浅く早くご飯も食べません。
その時は上を向いていたり、気道が苦しいのかな?って思う。

Dsc02236

この時も餌入れにあごを乗せ頭を上げていて辛そうでした。
原因が早く解って的確な治療が進みますように。。。

Dsc02280

豆千代君はおかげさまで元気です。術後の経過も左目が潰瘍があり
まだ少し痛そうですが、点眼をしながらも元気いっぱいです。
眼圧は下がって落ち着いています。

豆千代君、うさぎめくり2012の表紙に選ばれましたheart

続きを読む "ひなたの不調その後" »

2011/09/03

ひなたの不調

思えばこの1ヶ月の間に
普段と違いトイレで寝ていたことがたまにあった。
そのたびうっ滞かとも思い胃腸促進剤を飲ませたり
マッサージをした。
大体15分ぐらいでケロッと元気になってフンも大きいままだった。
朝軟便の日もあった。
胃腸障害?と思いペレットを変えたり牧草を多く与えたりした。

Dsc02225

そしてペレットの食べムラが有り、急に食べなくなったと思えば
ぺろっと食べたり・・・4種のペレットをあきるのかなぁ?と思いながら
あれこれ変えて与えたりした。
たまに起きる食欲不振が気になっていた。

8月13日 ペレットを食べた後激しいくしゃみ。
粉が入った??

14日朝ペレットが残る。胃腸薬を飲ませる。夕方完食。
たまにクシャミ?咳?
そのたびに呼吸でお腹が凹んで苦しそうにする。

15日 ヨダレ。クシャミなのか咳なのか、、もある。口をモゴモゴとさせる

16日朝
ラパン動物病院へ行く

歯は異常が見られない。鼻水、ヨダレもパスツレラではないとの診断。
胃腸薬が出る。

ウサギの歯トリミング3000円
内服薬プリンペラン液1500円
再診500円
_____________
           5000

その後薬を飲んでいても状態があまり変わらずうずくまる事もあり。
ペレットをほとんど食べなくなった。

20日ふかみ動物病院診察。病院の所見

「体重 1.5kg 心拍数 240回/分
皮膚つまみ反応低下より、軽度の脱水を認めました。
口腔内検査では、涎の過多、観察できる部位の臼歯の過長、
および軟部組織の損傷は認められませんでした。
腹部の触診で、毛玉やガスの貯留は認めませんでした。

くしゃみ、ヨダレの症状は、第一にパスツレラ感染症が疑われました。
診断的治療として、エンロフロキサシンの皮下投与、
およびオフロキサシンの処方を行っています。

涎の症状や、軟らかい牧草を好む症状は、口腔内疾患を第一に考えるため、
鎮静・麻酔下での精査が必要と考えました。

術前検査として、血液検査および胸部X線検査を行いました。
血液検査では、腎障害や肝障害、貧血、強い炎症反応などは、
認められず、
CKおよびASTの上昇から、筋肉の損傷が疑われました。

胸部X線検査では、主観的な判断となりますが、
軽度の心拡大を認めました。
心筋症の疑いがありと評価しました。
CKおよびASTの上昇が、心筋炎から起きている場合、
麻酔鎮静処置は、病態を悪化させる可能性があると判断し、
処置を延期しました。

また、軽度の臼歯の疾患の場合、鎮痛剤などの対症療法により、
状態を改善させることが知られています。

食欲不振に対する対症療法として、皮下輸液、メトクロプラミド皮下投与、
メトクロプラミド、シプロヘプタジンの処方を行っています。

痛みによる涎の可能性を考慮し、メロキシカムの処方を行っています。
これは、心筋炎の炎症の緩和の期待もしています。

本日食欲不振があるということなので、
強制給餌による対症療法をお願いいたします。
フルーツなどの好物があれば、食欲を刺激するために与えてよいと考えます。
また、腸内細菌叢の改善として、
マイトマックス(ペディオコッカス菌)の投与も推奨されます。

食欲不振が1週間以上続いており、原因が口腔内ではなく、心疾患の場合、
予後が悪い可能性があります。
良い結果となるよう、努力したいと思っております。」

初診料  1800円
採血   1000円
血液検査 6800円
レントゲン1 4000円
レントゲン2 1000円
処方料    500円
メトクロプラミド14 700円
プリンペラン14  700円
メロキシカム7日 700円
オフロキサシン17日 1050円
___________
     税込19,162 

Dsc02220

牧草を食べることもできるため、歯の疑いは薄く
ヨダレ、口のモゴモゴは胸の気持ち悪さか??
クシャミも咳ならば心臓の病気の症状だそうで
現在はヨダレ、クシャミはみられません。やはりパスツレラでは
なさそうです。相変わらず口モゴモゴ動かすのが気になっています。

24日からは先生と相談の上ACE阻害剤(心筋炎の薬)を飲み始めました。
この1週間食欲も無く自分からは食べないので強制給餌を続けています。
心筋炎は予後の悪い病気でもあります。
1日1日を大切にしてひなたと共に病気と闘っていきます。

Dsc02254 

投薬
プリンペラン
ペリアクチン 1日2回~3回

メタカム 1日1回

オフロキサシン 1日1回

ACE阻害剤エナラプリル 1日1回

経過、あまり変わらず流動食なので痩せてきました。
頑張ってもらいたいです。

20日日曜日食欲無し
牧の原動物病院にて輸液

初診 1050
輸液 3150
強制給餌シリンジ105
__________
    税込4935

24日、心臓の薬 ACE阻害薬エナラプリル飲み始め

処方料 500
マイレン酸エナラプリル14日  980
_____________
        1480


朝7時
メタカム
プリンペラン・ペリアクチン(朝晩)
オフロキサシン
エナラプリル

MSライフケア強制給餌50ml・スイカ汁×3

調子がよいと自分でお皿から食べて飲む。置いて寝ると朝は食べてある。
運動させるも動き悪くない。

顎のゴリゴリ音。モゴモゴ。人参やパパイヤボールを咥えるも前歯で噛めずぽろりと落とす。
食べたそうにもう一度咥えるも落としやめてしまう。
ヨダレは少し止まっている。

8月27日きち動物病院診察1440g

27日藤沢きち動物病院。

口腔内、歯異常所見なく、しいてやれば。。。と軽くトリミングされる。
心臓はエコー撮っても確定診断はできないと言われる。
心臓はやはり大きいがきち先生ならまだ薬は出さないかもと言われる
予防的に飲むのはいいと言われる。
ひなたは顎の動きが左右で違い固い方向があるそうだ。
背中がずいぶんと凝っていると指摘があった。


症状から病名わからない場合エンセの可能性もあると言われエンセ薬を飲ませることに。

診察料 1000
歯処置 2000
内服(フェバンテルMIX 14) 2800
内服 (ステラロール) 1500
内服  (メタカム)1500
MSダイエットペレット  1650
_____________
         10972


2日

朝7時 プリンペラン+ペリアクチン
   オフロキサシン
   エナラプリル
   メタカム

10時 お皿のMSライフケア食べる すりりんご食べる
   スイカ汁飲む

呼吸が浅く速く、お腹からギュルギュル音。
少し苦しそうにトイレで寝込む。
オシッコ、フンは少し小さいが出ている。食フンは食べている。


2時 MSライフケア強制給餌20ml

4時 生牧草を咥えてみるも食べられない。食べたそうにしているのに食べられない。


夜MSライフケア、スイカの汁完食お皿から自分で食べる。
1日で自分から4皿、スイカも三杯食べた。パセリも少し食べる。
(小皿で大さじ2とおちょこ皿にすいか)
 フェバンテル飲む。

撫でるとずっと歯ぎしりする。ゴリゴリと大きな音がする。
歯とか顎のせい?噛み合わせは?
ヨダレは相変わらず多く、ここ数日は左側だけずっと濡れているようになった。
寂しいのかケージの中でこちらをみているのでいつもそばに行って撫でてあげる。
温灸・マッサージ・レイキは毎日続ける。
運動させるととても元気に走る。
痩せてしまった。1,5kgから1.4kgへ


9月4日 ふかみ動物病院

念のため頭部レントゲン・ラテラル像
下顎部分一部薄く透けて映る、臼歯が顎部分に伸びている可能性も??

体重1.4kg 心拍数210回

心臓やその他確定診断が難しく病気を見極めるのが難解。
みわエキゾにいくのも手と言われる。
紹介状を書いてもらうことに。
みわエキゾチックペットクリニック 
来週日曜11日朝9時45分予約をしました。

  9月4日 ふかみ動物病院診察。1400g



再診料  1000
レントゲン頭部 2000
処方料  500
シプロヘプタジン 21日間 2100
プリンペラン 21日間 2100
メタカム 14日 1400
オフロキサシン14日 2100
エナラプリル 14日 980
_________________
          12789

病院診察後はストレスからか調子が落ちる。
土曜日から自分で全く食べないので強制給餌・保水を続ける。
(MSライフケア、パセリ少し、雪中ニンジンジュース、スイカの汁)
利尿に良いというのでタンポポの根の煎じ汁も飲む。

いつもケージからこちらをずっと見ているので、
そばに行って撫でてあげると
大きな歯ぎしり。ゴリゴリと言わせている。
こんな大きなゴリゴリ音は具合が悪くなってからだ。

気になることはこの数日左側がいつも濡れていること。
飲んだり食べたりすると左側に漏れる。これは何故か?
顎の動かしかたも少し変に思う。(いつもモゴモゴ)
ヨダレも増え左側がいつも濡れている。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

里親募集

無料ブログはココログ