著作権

  • 当ブログに掲載されているコンテンツ(文章、情報、画像)などの無断複写・転載・引用を禁じます。 著作権は、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。

koyomi

お誕生日

  • お誕生日


ココフラッシュ


大好きうさぎサイト♪

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011/11/28

うさフェスタ

今年もうさフェス行って参りました。
ご挨拶させていただいたうさともさん達ありがとうございましたhappy01
お会いできなかったうさともさんもまたお会いできますように。

Dsc_0111_small

Dsc_0113

素敵なプレゼントありがとうございますheart
お返しができなかったうさともさん、ごめんなさいsweat02

Dsc_0112

とと姐さんのスイカ王子ストラップに羊毛豆っち
キンちゃんの豆千代くんストラップ。
お宝がまた増えました~heartありがとうございます♪

Dsc02738

会場で豆千代くん発見(*^-^*)

Dsc02737

こっそりNEUとレディもいました。

ゆっくり廻りたかったのですが凄い人、人で
パパともダウンw
一周くるりとして、お買い物して出てきてしまいました。
帰りも本当は鎌倉へ行こうと思ってましたが
家の子が心配になって戻ってきてしまいました。

Dsc_0117

うさフェスタで買ったうさぎ天使ちゃん、向坂先生の作品です。

Dsc_0052

豆千代くんは元気に待っていてくれました。

Dsc_9976

ひなっちゃんも元気でした(*´∇`*)

翌日、近所の大銀杏を見にいきました。

Dsc02748

とっても綺麗でした~。

Dsc_0088

小さくてわかりにくいですけど
下側真ん中にカワセミちゃんがいました♪

Dsc02741

お空を見たら龍雲さんが泳いでいました。眼福。


2011/11/21

諏訪大社参拝その3

Dsc02688

諏訪大社上社前宮

Dsc02687

雨もだんだんと強くなってきて荘厳な雰囲気の前宮に
足がすくむ思いでした。

Dsc02691_small

上から流れてくる御神氣にくらくらconfident

Dsc02673_small

水眼といわれる清流です。
今日は雨のせいで囂々流れていましたが本当に清らかな
山の水です。

Dsc02671

後ろに御柱

Dsc02683

雨に霞む守屋山

Dsc02679

拝殿

S_k_24b

上社にお参りしてからずっと、なんともいえない御神氣を感じ
神様が沢山いらっしゃるのかなぁ~と思っていました。
やはりここには古くからの信仰があるようです。
原始的なミシャグジ神と書いてあります。
裏の守屋山も御神山なのです。

Suwa6_2

実は数日前に風邪をひき微熱がありながらも
頑張って雨の中を4社御参りさせていただきました。
この日は温かい日でしたがだんだんと雨の冷たさが身にしみました。

御朱印をいただいたら4社おいでになったのでと
記念の品、そば落雁をいただきました。
お宮のかたの笑顔と共に思いがけずお品をいただき
神様からのご褒美に思えて寒さも忘れてしまいましたhappy01

Dsc02705_small_2

Dsc02706

夕方近くなって早めの夕食をとり、温泉に入って
豆千代達の元へ急いで戻りました。

Dsc02707

諏訪大社の翡翠おみくじは大吉をいただきました♪
帰り道もとってもスムーズで雨も小雨でしたが
家に戻った途端に暴風雨になったので
神様の計らいだなぁと感謝しましたshine

2011_11_19_08_47_05_4

これはお留守番中の豆千代くん。
WEBカメラでスマホから操作して豆くんの様子をチェックしていました。
みんな、よい子でお留守番ありがとうheart04

諏訪大社参拝2

Dsc02579

下社秋宮

Dsc02583

龍の手水舎

Dsc02589

まだ工事中の神楽殿
大しめ縄が外されていて残念。

諏訪大社上社境外摂社の御射山社遙拝所でした。
諏訪大社・御射山社

御祭神
諏訪明神(建御名方神・大己貴神・高志沼河姫神)
国常立尊

上社御射山社 
富士見町御射山(諏訪南IC近く)

下社御射山社
下諏訪町御射山林道沿い

下社秋宮神楽殿(遥拝所)

100

本来のお姿。公式HPより

Dsc02593_small

ライオンのような風貌の狛犬さんconfident

Dsc02601

拝殿です

Dsc02617

龍の御神湯
なんと温泉~~!!結構熱いのです。
湯気がもうもうと漂っておりました。

Dsc02620

御神木と雨でしっとりした境内

Dsc02621

次は上諏訪へ向かいます

Dsc02624

信濃國一之宮 諏訪大社 上社本宮

Dsc02627

本宮龍の手水舎

Dsc02629

こちらにも御神湯がありました。
さすが温泉の土地ですね。

Dsc02630

雷電さんだー。
千葉の佐倉にも雷電さんの像とお墓があるのです。

Dsc02632_small

大きい手だな~!!
こんな所でお会いするとはhappy01

Dsc02639

神楽殿には大きなお太鼓がありました。

Dsc02640

白龍さんが描かれています。江戸時代のものだそうです。

Dsc02651

Dsc02650

東参道から入り口まで38間(約70m)の
屋根付きの橋を通って参拝します。

Dsc02653

御柱祭の時のメドテコというものです。
御柱祭りで御柱を引いてくるときに竜の角のように御柱の前の方に
取り付けられます。
これに大勢の氏子が乗り運ばれてきました。

Suwa4_3_01

御柱祭のポスター
すごい気迫です!!
御柱が龍に見立てられ勢いよく斜面を駆け落ちていきます。

Dsc02656

父神様の大国主命大神様にご挨拶。
いつか出雲に呼んでくださいっ。

Dsc02661
拝殿前の参拝所

Dsc02667_2

拝殿の横が諏訪大社本宮の神体山とされている守屋山です。
こちらからの氣が本当にすごかったですconfident

雨もだんだんと強くなって来ました。
諏訪明神は風と水の守り神、諏訪湖には龍神様がいるとされています。
建御名方命様も龍神様といわれています。
龍神様系の神社に参拝すると雨が降ることが多いのですが
雨は龍神様の歓迎の印と言われています(^○^)
じゃんじゃか降って大歓迎されました(笑)

さぁ次は前宮です。

諏訪大社参拝  

19日は長野県の諏訪大社へお参りに行ってきました。
まずは朝6時、地元の鳥見神社へ参拝しました。
こちらの鳥見神社の摂社・末社に鹿島社・香取社があります。
御祭神:天饒速日命、宇麻志間知命・御炊屋姫命。

Dsc_6355

諏訪大社の神様、建御名方命も軍神として有名で
香取・鹿嶋・諏訪の神様が三大軍神といわれています。

高速をひた走り、途中事故渋滞に巻き込まれるも
無事に諏訪大社に到着。

Dsc02558_2

諏訪大社下社春宮
建御名方神〔たけみなかたのかみ〕
八坂刀売神〔やさかとめのかみ〕
〈配祀〉
八重事代主神〔やえことしろぬしのかみ〕

Dsc02538

立派なしめ縄の神楽殿

Dsc02537

御神木「結びの杉」根本はひとつだが先が分かれています。

Dsc02540

子安神社
諏訪大社の御祭神「建御名方神」の母神で「高志沼河比売神」が鎮座されている。
実は一番お会いしたかった神様が高志沼河比売神様です。
高志(越)の国の姫神。大国主神の妃
私がお守りに持っている糸魚川翡翠の姫神様です。

Dsc02545

拝殿

Dsc02541

奇祭 御柱祭りで有名な御柱

Dsc02547

一つのお社に4柱の御柱が立っています

Dsc02557

なんとなく異国の香りが漂う狛犬さん

Dsc02567

春宮近くの万座の石仏

Dsc02572

諏訪大社の由来

諏訪大社(すわたいしゃ)は、長野県の諏訪湖の周辺に4箇所の境内地をもつ神社です。
信濃國一之宮。神位は正一位。全国各地にある諏訪神社総本社であり、 国内にある最も古い神社の一つとされております。
諏訪大社の歴史は大変古く古事記の中では出雲を舞台に国譲りに反対して諏訪までやってきて、そこに国を築いたとあり、また日本書紀には持統天皇が勅使を派遣したと書かれています。
諏訪大社の特徴は、諏訪大社には本殿と呼ばれる建物がありません。代りに秋宮は一位の木を春宮は杉の木を御神木とし、上社は御山を御神体として拝しております。
古代の神社には社殿がなかったとも言われています。つまり、諏訪大社はその古くからの姿を残しております。
諏訪明神は古くは風・水の守護神で五穀豊穣を祈る神。また武勇の神として広く信迎され、現在は生命の根源・生活の源を守る神として御神徳は広大無辺で、多くの方が参拝に訪れます。諏訪大社公式HPより

2011/11/16

みんな元気です♪

Dsc_0114

寒くなってきまちたね~♪豆千代

Dsc_0887

お顔の毛が換毛で抜けてきたわ~。
元気に食べているから安心してね♪ ひなた

Dsc_0101

わたしも背中が換毛中よっ。 麗ら

Dsc_0854

ボクも毎日ゴシゴシされてる~。 冬がちかいぞ~。きなこ

Dsc_0013

今日は爪を切ってもらったわ。 花梨

Dsc_9758

牧草が美味しいからたくさん食べるのよ♪ FOXY LADY

Dsc_0189

わたしもゴシゴシブラシかけてもらったわ~。
このお花、パパのお誕生日前に買ったのにまだ咲いているの。NEU

というわけで、毎日7頭ブラシしております。
季節の変わり目、寒くなってまいりますね、
どうぞ皆さまお体に気をつけて♪♪

2011/11/14

お散歩

下総國総社六所神社  千葉県市川市

Dsc_0248

御祭神
大己貴命
配祀 
大日靈女貴命(おおひるめむちのみこと )
伊弉那岐命
素戔嗚命
瓊瓊杵尊 (ににぎのみこと)
大宮姫命

1321158148278      
穏やかなお天気の中、下総総社、六所神社にお参りしました。
一宮香取神宮にはお参りしていたのですが総社にはお参りしていませんでした。
この土地に住まわせていただいている感謝のお祈りをしました。

1321158148764

神社の樹は夫婦の樹でした。

1321158149164

なんだかほんわかしますねhappy01

1321158149462

優しい光に満ちた神社でした。



家の近くに戻って
天台宗多聞院へお参りしました。

1321162618183

毘沙門天様が祀られていますが観音様もおられます。
この大銀杏が色づくのがとても楽しみです。

Dsc_0254

この大銀杏と~っても大きいんですhappy01

Dsc_0257

私がこんなに小さく見えます。
大好きな大銀杏さん。
今年も綺麗な黄色の絨毯が楽しみです♪
おひさま、今日もありがとうsun

Dsc_0253

Sdsc02533

夕方の空に虹雲が。。
豆千代達もよい子でお留守番してくれていました。
ありがとうございます(*^_^*)

2011/11/12

ひなたお腹の膿瘍治りました

お腹にポッコリと500円玉大膿瘍ができていたひなたちゃん。
9月30日にラパン動物病院で診察してもらったときは
赤く腫れてカチコチになっていて毛が抜けてしまい
そのカサブタの下は膿瘍との診断でした。


治療は麻酔をかけて切開、切除しかないけど
体調の良くないひなたには今はリスクが高くて無理だと言われました。
放っておけば膿瘍はあちこちにできてくるとも言われました。

クラビット療法しか手がなく、口の中の膿瘍が診られないため
お腹の膿瘍が目安になるだろうとのことで投薬を続けました。

投薬経過観察10日目からあきらかにぺたんこに腫れが引いてきて
カサブタだけが付いているような状態でした。
カサブタが取れたら穴が開くので場合によっては縫わないといけない
かもしれないと言われていましたが・・・

Sdsc02507

11月7日、とうとう取れてしまいました。
カサブタの厚みからどれだけ穴が深く皮膚に埋まっていたのかわかります。
重度の膿瘍だったんだと思いますが・・

Sdsc02509

皮膚を見ても穴も無くて綺麗に治っています。
ちょっとだけ赤みがあって毛が生えかけている感じ。
腫れは全くありません。

Sdsc02520

食欲もキープです♪

先生に報告したら
「すごいっすね!!!!」ってびっくりしていたよ。
うさぎの膿瘍はそうとうに難治なんだそうです。
ひなっちゃん、奇跡的だよハート達(複数ハート)

Sdsc02510

頑張ったもんね。
きっときっと、口の膿瘍も良くなるよ。
本当に治してしまうよ。
神様、仏様、ご先祖様、先生方、皆様ありがとうございますぴかぴか(新しい)

1230976_1400873678_230large

豆千代くん、眼科検診に行ったら病院の掲示板に
ででーんと大きく貼られていました(笑)
先生にカレンダープレゼントしたら看護師さんが作ってくれたんだよ。
先生、看護師さんありがとうございますハート

Sdsc02512

豆千代くんも眼圧安定で眼が痛くないのでのんびりポーズです。
こんな風に穏やかに時間が流れることがとても幸せ。
眼圧をトノベットで計ってくれたりスリット検査等サポートしてくださる病院も家からすぐ近くの病院で見つかって安心しています。

Sdsc02506

2011/11/10

北斗七星プロジェクト

-------------------------------------

福島原発の問題が解決するまで毎夜、みんなで暖房や電気を消
して、北斗七星に祈りを捧げてみませんか?
みんなで電気を消せば、街中でもきっと星が見られるよ。

方角や春の星座を知る手がかりになる、北斗七星に祈ろう!
「行方不明の方が見つかりますように」
「孤立した方が、生きる道を真っ直ぐ見続けられるように」
「亡くなった方々が、迷わず天に行けますように」

「ひしゃく」「お鍋」「フライパン」にそっくりな、北斗七星
に祈ろう!
「石巻、東松島のみなさんが、早く温かいものが食べられます
ように。

福島原発からもれた放射線から逃れるため、避難所にいる方々
へ。
「今日もきれいな星空です」
「世界のみんなが、星空に祈っています」
「大丈夫、世界のみんなが祈っています」

たまには外で星空を見上げ、冷たい空気を感じてみよう。
寒空の下、大切な人と身を寄せ合ってみよう。
暖房を切って、おふとんの温かさを感じてみよう。

あなたのその行動が、みんなの幸せにつながります。

世界のみんな、今夜は電気や暖房を切って北斗七星に祈ろう!
「石巻や東松島の方々へ、早く物資が届きますように」
「福島原発の問題が早く解決しますように」

私は今日も仙台の空の下、北斗七星に祈ります。
皆様もご賛同いただき、、福島原発の問題が解決するまで北斗
七星に祈っていただけましたら幸いです。

2011年3月 仙台市青葉区より
うじまり
http://ujimari.web.fc2.com/

※この文章の転送歓迎
※皆様のブログへの転載歓迎
※口コミで広めていただくのも歓迎
※被災者へ世界のみんなの気持ちが届くよう、どんどん広めて
いただけましたら幸いです。

関係者各位

仙台のうじまりと申します。節電のため、一括での送信で失礼
致します。
世界の皆様が節電し、被災者を思ってくれている気持ちをより
被災者に届けるため「北斗七星プロジェクト」を立ち上げまし
た。
以下文章を各報道機関に掲載、メール転送、ツイッターやブロ
グに転載、口コミ等で広めていただけましたら幸いです。
もしご賛同いただけましたら、どうぞ宜しくお願いいたします

うじまり
-------------------------------------

041_small

明日は2011/11/11の満月。
みんなで北斗七星を探してお祈りしましょうでちshine

みんな自然の一部、みんな仲間だよshine

Sdsc_0034

2011/11/03

11月になりました。

11月になりました。
あっという間に紅葉が進みますね。

10月27日は豆千代のお誕生日。
10月30日はミニーちゃんの命日。同じ年なので絶対に忘れません。
ミニーと別れて7年、豆千代が生まれて7年です。

Dsc02429

早朝の空 

Dsc02434

日が低くなって豆っちのお部屋もサンキャッチャーの光のシャワーで
キラキラと綺麗ですshine
寒くなるけどこの時期が1年で一番好き。

Dsc02428

ひなっちゃんは良化キープしています。
ご飯も食べられてヨダレもありません。
まだ投薬は続いていますが
お腹にできた膿瘍は相変わらずぺったんこのまんま。
30日に病院で診ていただいたのですがカサブタが
取れて治ってしまうかも!?って先生も驚いていました。
膿瘍は本来もっとしつこい、治りにくいものなのです。
ひなっちゃん、奇跡の頑張りですね。

Dsc02432

豆千代くんとひなたちゃん。
ご縁をいただいて、とある霊能者&ヒーラーの先生に
何度かヒーリングもしていただいています。
先日もヒーリングに来ていただいたのですが
I先生と奥様に豆千代くんのお誕生日お祝いと美味しいリンゴを
いただきましたheart01

Dsc02445

可愛いガラスのうさぎちゃんもいただきましたheart01

Dsc02449

リンゴ美味しいでちねheart
I先生、奥様ありがとうございましたhappy01
先生のヒーリングを受けるとすぐにご飯食べたり、のんびりして
気持ちよさそうに寝たりします。みんな状態もアップですup
感謝ですheart

豆千代くん近所の病院で30日、眼圧検査もしました。
左13,15 右12,12 で安定しています!!良かったです。

Dsc_8337

最近自分は神社が好きで良くお参りに行きます。
日本の神様って天津神と国津神と分類されていて
天津神は高天原にいる神様、または高天原から天降った神様。
代表が天照大神さまですね。
それに対して国津神は地に現れた神々の総称とされているそうです。
高天原から天降った素戔嗚尊の子孫である大国主命などは
国津神とされているそうです。

うーん、全く知らなかったぞsweat01

Dsc_0095

良く行く麻賀多神社、和久産巣日神さまは天津神。
香取神宮は経津主神、鹿島神宮は武甕槌神でやはり天津神。
今度は国津神、出雲系の神社にも行ってみよう~と思ったり
調べると神様も奥が深いのですね。
さすが八百万の神々です。

Dsc02441

糸魚川翡翠という日本の翡翠のブレスに糸魚川の勾玉を入れて
組んでみました。
勾玉って古代からお守りなんですよね。
古代人はこの玉飾りのように全てが一つの命で結ばれている事を暗示し、
豊かな慈しみを象徴していたのだそうです。.

    Dsc02442

こんな感じになりましたshine

1319432002041

最近おもしろかったのが豆千代のケーキ注文の出来事。
お誕生日ケーキの注文すると名前が書かれるんだけど
見て!!
豆千代の隣がなんと!!ひなたくん・・・(笑)すごいなぁ。
偶然って言うけど神様の計らいな気がしました。
笑顔になりましたよ。

☆元気になりたいときに、唱える祝詞です。

これは天の数唄(あめのかずうた)という祝詞
病気が治ったり元気がでますよ♪というおまじないのようなものかな。

『ひとふたみよ いつむよなな やここのたり ふるべゆらゆら ふるべゆらゆらと ふるべ』

これを数回唱え、最後に

『ひとふたみよ いつむゆななやここのたり ももちよろず』

と唱えます。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

里親募集

無料ブログはココログ