著作権

  • 当ブログに掲載されているコンテンツ(文章、情報、画像)などの無断複写・転載・引用を禁じます。 著作権は、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。

koyomi

お誕生日

  • お誕生日


ココフラッシュ


大好きうさぎサイト♪

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012/02/25

豆千代・その後

豆千代のデキモノをレーザー摘出してちょうど1週間が経ちました。

Dsc03205

毛も少し伸びてきています。傷跡はレーザーで焼かれているので
黒くなっていますが腫れたりもしていません。
結構大きなデキモノだったのに痛々しく無いよね。
何より本兎が気にしていないのであまり舐めることもありません。
(たま~に気にしてるけど丁度届かないみたいですcoldsweats01

Dsc_0019

食欲も落ちず元気いっぱいの豆千代くんです。
デキモノが良性で本当に本当に良かったね。
7歳にもなるといろいろあるもんだなぁconfident

Dsc_0010

ちょっと前になるけどいちごちゃんのママからチョコレートもらったよheart

Dsc_0007

僕ちんのっheart04 よすちん&いちごちゃんありがとうねheart

1329615447710

麻賀多神社の神様に豆千代くんのお礼参りに行きました。
霜柱がキラキラとクリスタルのように輝いていましたshine

Dsc_8476

1400年の御神木、
ここに立つだけでいつも元気をいただきます。
ありがとうございますshine

2012/02/18

豆千代くんデキモノで病院へ行く

豆千代くん。
2週間前、シッポの横の所、左側。丁度シッポが折れ上がる境目に
コロリンと指に当たったので見てみたら
毛の生えていないイボのような物が見つかった。
人の爪半分ぐらいか、つるりんとしたイボ状のもの。
うさぎさんは良くでき物ができるらしいので今朝はふかみ動物病院さんで
診察していただきました。

診察の結果、触ってみて根が張っていない腫瘍で多分に良性とのこと。
念のためバイオプシー検査にて細胞を調べていただく。
そして、大きくなることも考えてレーザーで取っていただくことになった。

Dsc_8428

毛をバリカンで剃って
局部麻酔の注射を打ち
そしてレーザーで焼き切ります。

Dsc_8429

頑張れ~豆千代sign03

Dsc_8430

パチパチと焦げる匂い。
豆っち、ジッと耐えて頑張りました!本当に偉かったなぁ♪

Dsc_8432

毛を剃ってみたら人差し指の爪ぐらいの大きさだった。1.5cmぐらい

1329527378300

綺麗に焼き取ってもらいました。
後は軟膏塗っておしまい!!
傷口は乾いていずれ剥がれ治るそうです。
もちろん、血もでませんでした。
レーザー手術代10000円、細胞診3500円でした。

1329527378865

高齢の動物や麻酔弱い動物にとっては本当に救世主ですね。
ほんの10分にも満たないオペでした。
ふかみ先生、看護士さん、どうもありがとうございました。

Dsc03197

Dsc03196

左側のシッポ上がっちゃうと隠れちゃうので患部が見えません。
戻ってきてからご飯も食べて気にしていません。
ああ、良かったhappy01

後はバイオプシー検査の結果を待つだけ。
良い物でありますようにshine

追記
15:30pm
病院から連絡があり細胞診の結果
良性のできものということでした。
ああ、良かった~~!!これでひと安心ですhappy01

Dsc_0764

なぁんかおしりの所チリチリされた気がするんでちよね・・・sweat01

2012/02/13

ひなた、お薬のこと

Dsc_0830

ひなっちゃん。ずっと飲んでいた膿瘍のお薬を
先週から飲むのを止めました。
喉の奥、軟口蓋部分の腫れは麻酔をかけないと見ることができません。

先生と相談の上、麻酔をかけて見るまでも無いことと
抗生剤も効かなくなることが痛いのでいざというときのために
とっておきたいこと。
ひなたの調子がとても良いことで投薬を一切止めて様子を見る事に
なったのです。

Dsc_0834

お薬を止めて8日目。
牧草モリモリ食べます。
ペレットもモリモリ食べます♪
ただ、たまーにクシャミがある。要観察中ですが元気いっぱいです。

さあ、これで完治宣言できたらいいなshine
頑張ろうね、ひなっちゃん♪

日曜日、いつも御参りに行く麻賀多神社へ
ひなたの快癒のお礼を申し上げに行きました。

Dsc_8426

御参りを一巡して、神楽殿の優しい光shine

Dsc_8416_2

ひなたを元気にしてくださってありがとうございますhappy01

2012/02/11

飯香岡八幡宮

先日、市原の飯香岡八幡宮へ参拝しました。
品川に住んでいたときは家の並びに旗ヶ岡八幡神社があって
毎日ご挨拶していました。鎌倉の鶴岡八幡宮も毎月のように
お参りしていたなぁ。

Dsc03146

とても清らかな空気感です。
飯香岡八幡宮は、鎌倉の鶴岡八幡宮、深川の富岡八幡宮と共に
東京湾を守るように建つ関東三大八幡宮とも言われ
国の重要文化財にも指定されている由緒ある神社です。

Dsc03185

あちらこちらに素晴らしい龍がいましたhappy01

Dsc03144

龍の灯籠

Dsc03155

こちらも龍の御神水

Dsc03163_small

国指定重要文化財の本殿(室町時代中期建立)
正面からはこの時ご祈祷中で撮影が憚られましたのでまた次回。

御祭神

誉田別尊(ほんだわけのみこと)
息長帯姫尊(おきながたらしひめのみこと)
玉依姫尊(たまよりひめのみこと)

相殿

猿田彦命(さるたひこのみこと)
足仲彦命(たらしなかつひこのみこと)
日本武命(やまとたけるのみこと)
経津主命(ふつぬしのみこと)
中筒男命(なかづつのおのみこと)
天穂日命(あまのほひのみこと)
事代主命(ことしろぬしのみこと)

Dsc03159

源頼朝がお手植えしたという逆さ銀杏

「逆境の自身をいちょうの種になぞり上下逆に植えて源氏の再興と
自身の立身出世を願い、占ったといわれています。
そこから、出世の神様、武運長久、逆境打破の神様として、
主に関東の武士団による崇敬を受けるようになりました」

Dsc03160

夫婦銀杏  樹齢800年
県指定天然記念です。素晴らしい銀杏の樹にしばし唖然。。
葉のついた時期にまたお参りさせていただこう♪

Dsc03186

拝殿の一番奧に人目を避けるようにそっと立て掛けてあった拝礼の作法

「拝礼の作法

二拝
二拍手
一拝

掛け(か)けまくも畏(かしこ)き 祓戸の大神(おほかみ)等(たち)
諸々(もろもろ)の禍事(まがこと)・罪(つみ)・穢(けが)れあらむをば
祓(はら)へ給(たま)ひ清(きよ)め給(たま)へと 白(まを)すことを聞(き)こし召(め)せと
恐(かしこ)み恐(かしこ)みも白(まを)す。

身を清め心正して祈りなば神の御影は宿るなりけり

大神大神 御稜威ミイツ 輝く 貴タフとしや  3回
   守り給ひ 幸サキはへ給へ  3回

神鏡の光仰ぎて世の塵にくもる心をみがきゆかなん」

こんな風に丁寧に書いてあるのに何故奧にしまわれていたのかな?
作法を教えていただきとてもありがたい気持ちになりました。
「大神大神、御稜威 輝く尊しや」この言霊はいいなぁ。。
きっと神様が喜ばれる言霊なんだろうなぁと思いましたhappy01

Dsc03180_small

清和源氏の子孫である自分にとっては八幡さまは特別な大神さまです。

Dsc_0781_2

参拝の翌日。部屋から虹色の雲が見えました♪
(わかりにくいけど右側とかぼんやり虹色でとても綺麗でした)


2012/02/03

福豆

今日は節分の日

Dsc03072

先日、鹿島神宮で戴いた福豆で今日は豆まき♪

Dsc03073

僕ちんも福豆でちよheart

恵方巻きは江戸っ子には馴染まない習わしなので
うちはやらないですsweat01
豆撒きは豪快にやりま~すhappy01

Dsc03102

お豆、おいしい?
おとうちもおかあちも年の数いただくのが年々きついですcoldsweats01

先日、近所の歴史博物館に行きました。

Dsc03078

国宝の土偶が展示されていました~!!

Dsc03076

本物の国宝土偶を見られてテンションアップup

Dsc03074

有名な青森の遮光器土偶だーsign03
教科書でしか見たことがなかったのに本物~~!!
わたしは全く知らないおじさまと一緒に「すごいねー!!」と
盛り上がっていました。気がつくとおとうちが遠くで
醒めた目で見ていました(笑

Dsc03082

綺麗な翡翠の勾玉。へばりついて鑑賞(゚m゚*)

最近、勾玉が好きで
ちょこちょこ集めています。

Dsc03136

わたしの勾玉コレクション。
異形の勾玉は獣形勾玉というもの。
動物のモチーフでとても可愛らしいのです。
古代人は動物の形を勾玉にして精霊が宿るお守りにしたのですね。

Dsc03135_2

わたしの最高のパワーアニマルは豆千代くんですnotes

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

里親募集

無料ブログはココログ