著作権

  • 当ブログに掲載されているコンテンツ(文章、情報、画像)などの無断複写・転載・引用を禁じます。 著作権は、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。

koyomi

お誕生日

  • お誕生日


ココフラッシュ


大好きうさぎサイト♪

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012/11/27

maitoさんのカレンダー

日曜日うさフェスに行ってきました♪
目的はmaitoさんのカレンダーを買いにっ。

Dsc05473

可愛いうさぎさんのイラストカレンダーですよ。

なんとっ☆lovely

Dsc05474

豆っちが2月のモデルさんなのですーheart04家宝じゃー。
こんなに可愛く書いていただいて感激ですっ!!ヒラノさんありがとう~sign03
maitoさんは可愛いグッズがいっぱい売っているお店です。
カレンダーも販売中ですよ(^○^)
http://www.rakuten.co.jp/maito/

Dsc05450

ベランダから覗くと豆千代くんが見えます。
(奧のテーブルの上でご飯を食べてるよ( ´艸`))
朝日がサンサンと入る明るいお部屋が豆っちのスペースです。
私もここで寝たいとたまに本気で思います(笑)

Dsc05454

らびままが持ってきてくれたクリームパンheart
美味しかったな、ありがとう♪
スマイルnotes

レディさん、9回目の鍼灸治療を昨日しました。
頑張っています(*´∇`*)

2012/11/12

レディさん鍼灸治療7回目

2012/11/01 今日も鍼灸治療を受けました。

骨盤、腿の辺りを中心に丹念にマッサージを受け
圧針、鍼、腰のツボパルス治療、お灸、てい鍼で気の流れを整えていただきました。

先生が腰に鍼を刺すと足が動きます。
刺激すると動く反応が大きくなっています。
ゆっくりですが確実に小さな良化が起きているのです。
今日もレディさんとっても落ち着いて鍼灸の治療が出来ました。

201210221330153



先生がサンプルでくださったノニジュース。
痛んだ細胞を修復する働きもあるそうです。
いろんな所からノニがでていますがここのは先生が調べて一番良いと思ったところの
だそうです。
レディさんには1mlか2ml/1日飲ませてみてくださいとのこと。
マコモはなかなか飲みづらいけどこれはいけるかも。
小動物に飲ませても問題が起きた事がないそうで安心してあげられます。

次回は少し空いて11月8日木曜日。週2回から週1回になります。
再診800円
鍼灸3000円
往診料5000円 計8800

今朝7時、オシッコさせたらあまり圧をかけずおしっこが出ました。
10時、お尻のケアで外に出したら、マットに置いた途端
すこしですがおしっこを自分でしていました。
朝の残り分だと思うけど自分の力でおしっこができました。
とっても嬉しいです(^○^)


お家で出来ることのマッサージ、指圧の他に何か無いのかなぁと
刺さない鍼の「てい鍼」を勉強しています。
これは刺さないでさすったり刺激する鍼灸の鍼の手法です。
経絡への圧や刺激以外に体内の気を操るものでもあります。
気功の本なんかも面白くて読んでいます。
靈氣や指圧マッサージの他にお家でレディさんにできることが増えたらいいな。
そんな気持ちで勉強しています。
今日も良い日でありますように♪

追記 16:00
フンお掃除、お尻のケアのためいつも圧迫排尿させるマットに
ケージから出してそっと置いたらまた自分でおしっこが出た。
その後圧をかけてみたけどおしっこは出ず。
進歩進歩♪

夜10:00排尿
2012/11/02
7:00 マットに運んだら自分でおしっこができた。
(バイオペット・ビオネルジー・グルコサミンMIX・アガリクスアミノ飲む)
10:30 食フンが付いていたのでケージの外のマットに運んでケアしていたら
自力でおしっこがでた。

2012/11/03
夜10時
シッポを持ち上げてお尻のお掃除したらちーっとおしっこが出ていた。
おしっこしてくれる、嬉しい嬉しい(^○^)
11月8日 7回目の鍼灸治療。
ほとんど自力排尿が出来るようになったこと。
さすっただけでも足を引っ込めるように反応がでてきたこと。
もの凄い進歩。嬉しいです。

201210251316041

201210251316043

次回は15日8回目の治療予定。
レディと共に日々のマッサージに足のリハビリ、棒灸と頑張ります♪

Dsc_0141

レディの鍼灸治療

※ミクシイの日記を写して書いているためタイムラグがあります。

10月16日

今日はLADYさんの初めての鍼灸治療の日。
アニマルクリニックオリーブのhttp://welle-ac.com/千田先生が往診に来て下さいました。

簡単な問診の後、マッサージ。
肩がすごく凝っているとのこと。前足だけで体を支えるので力が入るせい。
お家でも軽い力でマッサージが有効。左右の肩甲骨の間をじわ~と押すと良い。

201210191125135 

その後、鍼灸で鍼を刺していく。
肩と背中
両足に腿にも鍼。
排便排尿困難の子には肛門生殖器のツボにも鍼。
あとは火であぶって真っ赤になった針先に漢方の軟膏を付けてちょんとツボに置く。
火針。
これも体が温まる「陽」になる鍼灸の方法。
あとは大腸のツボ、腎臓のツボにもぐさでお灸をする。

201210191125133

この写真は圧針をしているところ。


大腸兪(だいちょうゆ)⇒一番後ろの肋骨が出ている背骨から数えて、4つ目の腰椎骨の突起左右。

小腸兪(しょうちょうゆ)⇒第6腰椎突起左右。(骨盤の一番広いところのちょっと前の左右)
親指と人差し指で挟み込むように指圧する。
腸のバランスを整える。
骨盤から数えて、背骨側へ続く1つ目の骨。

Dsc_0049

腎ゆ(じんゆ)
第2腰椎突起左右。
親指と人差し指で挟み込むように指圧する。
百会(ひゃくえ)
人だと頭のてっぺんにあるツボと同じ。
骨盤の一番広いところから線を延長して背骨と交わるところ。
気・血の流れをよくするツボ。下に向けて指圧する。

仕上げは棒灸で背中を温める子宮の部分(下腹部)を意識すると良い。
お家でも毎日してあげると良い。
背中は背骨を触らず指1本外側を優しく指圧。
ツボは大腸のツボ、腎臓のツボ、百会。
足は軽く刺激したり、ゆっくり優しくストレッチのように伸ばしたり縮めたりが良い。

LADYさんお家でゆったり1時間かけてお灸やマッサージ、鍼を打っていただきました。
気持ちよさそうにとってもおとなしく受けていました。

なんと途中で自分の力で足をぐぐーっと伸ばして見せました。
先生と思わず笑顔になっていました(*´∇`*)
両足痛覚もあるし、少し動かせる、爪で少し踏ん張れる。
続けて治療を頑張りましょうと言っていただきました。
往診に来ていただけるのはLADYの負担を考えたら最高にありがたいことです。
お金のことは後で考えることにします
とにかく出来ることを我が子にしてあげたいという思いだけです。
パパにもうちでできるだけやってあげてと言われました。

千田先生はなんといつも鍼灸でお世話になる杉並の山内先生の生徒さんでした。
びっくり!これもご縁なんだなぁ。。
山内先生のお話で盛り上がっちゃいましたw
LADYさんもお家で本当に安心して治療が受けられます。
鍼灸治療は続けないと効果が出にくいので治療を週2回続けていきます。

初診料 1000円
鍼灸  3000円
往診料(距離により変わります) 5000円 計9000円

LADYさん、先生に「本当におとなしくて綺麗な子ですね。可愛いなぁ」と
沢山撫でていただきました。
麻痺の子なのにお尻も脚もすごく綺麗と褒めていただきました。
LADYさんにとって少しでも良いことが起こりますように。
祈る心と信じる心で治療を続けたいと思います。

レディの後躯麻痺1

※ブログがあまり更新できなかったのですが
10月1日から突然レディさんの下半身が麻痺して動かなくなりました。
現在は週2回の鍼灸治療を受けて6回目の鍼灸治療で
圧迫排尿でしか出来なかったおしっこが自力でできるようにまでなりました。
ミクシイの日記をうつしておきます。

2012年10月
9月27日頃
夜中に何度もスタンピングを続けていたらしい。
(パパの部屋にいるため私は未確認)

(ノイや花梨は怯えてもなく普通にしていたそうで
何かの音が聞こえていたわけでも無いらしい。
実はひなたも16日と20日の夜中に激しいスタンピングをした。
何の嫌な音も聞こえず、豆やきなこ達は普通におとなしくしていたのに
ひなたのスタンピングが止まず、眠れなかった。抱いてなだめてやっと止まった。
レディも同じようだったらしくパパが音で目が醒めレディを撫でてなだめたそう)

(追記・二人の先生に伺いましたが下半身麻痺、脊椎損傷、脊椎神経圧迫の原因として、普通の行動でもトリガーになりうるとのことだそうです。
食フンの時にバランスを崩した。トイレから飛んだとき。スタンピングや空蹴り
等々、原因は多種多様。
人間が咳をしただけでぎっくり腰になるのと同じ事だそうです。
そしてその因子は老化であったり、先天的な骨の異常であったり、レディのように
何度もお産をしている子の負担(骨も子供に取られている事)、肥満等も考えられるとのこと。
犬でも人為的に小さくした種、短くまあるくした種などに椎間板ヘルニアが多い。
レディさんはネザーの中でも手足が短い方だ。。
それと1ヶ月前の子宮卵巣摘出手術も全く因果関係が無いとも言い切れない。
それだけではなく腫瘍やエンセファリトゾーン症もあり突き詰めるのは困難であろうとのことでした。)


28日 トイレに移動時最後だけ歩く。あれ?って思って
腫れがないか痛みがないかチェック。爪でも痛めたのかと安静にさせる。
29日も病院へ行こうとしたが普通に跳び、後ろ足で顔もかけるようなので
パパに相談し、移動が良くないかもしれないから明日車で連れて行こうと決める。

食欲・動き、ちょっと歩く以外は普通。

30日、くぼ動物病医院、診てもらうも骨折・脱臼ではないとのこと、
レーザー温治療してもらい関節用サプリをもらう。
帰宅後、動いていた足がだんだんきかなくなる。

1日朝、下半身が昨日より麻痺している。呼吸が荒い。
ペレットも前の晩より食べていない。

移動が危険かもしれないので私だけラパン動物病院へ相談に行く。
先生がすぐに進行性の麻痺と判断。たぶん脊椎に何か問題が生じ
麻痺しているのだろうとのこと。
1時に往診してもらいステロイド注射を打ってくれる。
レントゲンではうつらないことが多く、骨折・脱臼ではない。
MRI検査以外ハッキリ診断が出来ないのだがウサギには重い検査のため
勧めたくない。
同じ成分のステロイド粉薬も明日から1日1回10日分飲む。
念のためエンセのお薬も飲み始める。
とにかく後1週間は絶対安静。

昨日までできていた排尿も全くできなくなっていた。
なので1日2,3回、圧迫排尿でオシッコをさせることになる。
フンは自分で出るようだ。
ペレットと牧草は顔の前に直置きすれば食べてくれる。
お水はボトルでは飲めないので小皿やスポイトで飲ませる。


先生から椎間板ヘルニアの場合、進行性脊髄軟化症という病気になる可能性があり進行する病気なので後肢の麻痺から場合によって2、3日で急に悪化して呼吸不全を起こし死にいたると言われる。
後駆麻痺・四肢麻痺が急速に進行していくのだそうだ。
このまま麻痺の進行が止まってくれるのを祈るのみと・・・。

急にこんな事態になって兎に角真っ白になって
でもレディが頑張っているのだから私は頑張らなくてはと奮い立たせ、、、
だけどブクブクと深い闇に飲み込まれていくような恐怖が襲ってきた。
らびままとよすちんにメールしたら二人から同時に携帯と家電話にそれぞれ
かかってきたよ。
両耳でらびままとよすちんの声を聞いたら、子供みたいに声出して
泣いてしまった。
泣いたのはこの日だけ。二人とも、どうもありがとう。覚悟決めて頑張る!

1日1日、とにかく先を考えずできることをしようと心に決める。
まず一番は圧迫排尿が出来るようにならなくてならない。
2日翌日もラパン先生に往診していただき圧迫排尿のやり方を教わる。
先生がやると当たり前だがジャーッとすぐに出るが
私がやると膀胱がどこだかつかめず、なかなか出すことができない。
お腹をぐーっと指いれて膀胱をさぐるのがとにかく怖い。
内臓を傷つけてしまったらどうしようと冷や汗が出る。
時間もかかるので暴れるレディに焦る。
膀胱をつかんだらそっと押しながら出すように促すのも難しい。
でもやるしかない!と頑張るうちだんだんオシッコも出せるようにはなった。
まだまだ先生のようにはいかない。本当は全部絞れるようにならないと。


これは圧迫排尿をしているところをパパが下から撮った写真。

Dsc05212

Dsc05229

背中のツボに温灸をしている今日のレディさん。
気持ちよさそう。
昨日から両足すこしだけ反応が出てきた。
先生に報告したら繋がっている神経があるのだろうとのこと。
爪楊枝の頭で足の指をつつくと両足ともぴくっと動く。
毎日足をさすって関節が硬くならぬよう動かす。
ツボマッサージと温灸をする。
床ずれ防止のためムアツマットと、ムートンマット、低反発マットを
かき集めるように購入した。
今は低反発のマットの上にマイクロファイバースウスウを敷いています。

安静期が過ぎたらレーザー治療や鍼灸をやってみるのも良いとのこと。
だけどもう1週間は安静にしてくださいと言われる。

先日も高野ゆかり先生が来て下さってレディにホメオパシーレメディを
作ってきてくれました。
ヒーリングまでしていただきました。ゆかり先生にヒーリングしてもらったら
すごくお腹が空いたみたいで牧草やペレットをすごい勢いで食べていました。
ゆかり先生、どうもありがとうございます。

Dsc05239

麻痺から1週間経ちました。
一番恐れていた麻痺の進行は今のところ止まっているようです。
朝起きてマッサージして、投薬して、圧迫排尿して
食フンも食べてくれてペレット、牧草いっぱい食べた。
太陽灸のお灸もして、お昼寝。
フンもコロコロ大きないいフンが出ています。
麻痺してから初めて、自分でお水をボトルから飲みました!!
それから牧草入れから牧草も食べることが出来ました。
レディちゃん本当に偉いね。本当にすごいね。
出来ること又一つ増えていくように一緒に頑張ろう!!

励ましコメありがとうございました。
お一人お一人に感謝の気持ちが伝えられずごめんなさいm(__)m

覚え書き。
9月30日豆千代眼科検診
眼圧右9 左7~11 非常に安定していて良好。
次回は11月18日10時検診

続く

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

里親募集

無料ブログはココログ