著作権

  • 当ブログに掲載されているコンテンツ(文章、情報、画像)などの無断複写・転載・引用を禁じます。 著作権は、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。

koyomi

お誕生日

  • お誕生日


ココフラッシュ


大好きうさぎサイト♪

豆千代・眼角膜潰瘍・涙嚢炎

2015/10/15

目のお手入れ

ブログの検索キーワードはやはり病気の時の検索が多いようです。
「緑内障」と「涙嚢炎」「涙」ですね。

豆千代くんの緑内障は毎日の点眼で眼圧が安定しています。
眼圧が上がると充血や白目が浮腫する、目が痛そうに細める等の
症状が出てきます。

豆千代くん、顔が丸くて鼻涙管が詰まりやすいのもありまして
(歯並びは完璧と獣医師さんに言われています)涙が出てしまいます。
うさぎさんの涙は白くて乾くとベタベタする場合があります。
それがカビガビに固くなってしまうとお手入れが大変です。
涙腺に詰まる眼脂は40℃ぐらいの温度でないと溶けないそうです。

Dsc04094

眼科専門医の先生に教わったやり方は清潔な脱脂綿を
40℃のお湯に浸して固く絞ってから目にあてがうホットパットです。
これをすると眼脂が溶けて涙が通るようになる場合があります。
ホットパットしたら、乾いた脱脂綿で良く乾かしてください。
このとき鼻涙管をそっとマッサージして点眼も済ませています。

Dsc04098

豆くんはホットパットが大好きです♪

Dsc04099

換毛期など、どうしてもがびがびになった毛がごそっと抜けますが
すぐに生えてきます。
脱毛部分はデリケートですのでこすったりしないように気をつけて
います。

Dsc04101

ホットパットしながらお耳もマッサージ&アニマルヒーリング。
うっとり眠ってしまいます(*^_^*)
お部屋に戻ってもぐっすりheart04気持ちよかったかな。

Dsc_0314

朝晩の寒暖差が激しいですね。
皆様も暖かくしてお過ごしくださいね。

2012/01/14

豆千代、眼科検診

豆千代くん、今日は眼科健診へ行きました。

Dsc03035

病院までは車で1時間ちょっと。
呼ばれるまで駐車場にて待機できるのでワンちゃん多くても大丈夫です。

Dsc03038

緑内障、眼圧左17、右15 
眼圧も低いままキープ。
1ヶ月前の健診とほぼ変わらずです。
左目の角膜の傷もだいぶ表面なめらかになってきて
ずいぶんと透明感も増してきました!
先生が「これなら知らない人が見ても目を患っているって
気がつかないよね。ハンサムに戻れて良かったねwink」って言ってくれたよ。

Dsc03042

目薬は右目キサラタン+ハイパジール1日2回、
左目は炎症がひいてきたので現在のネバナックを1日1回に減らし
残り少ないので使い終わったらSTOPする。
トルソプト点眼を1日2回のみ。

Dsc03041

万が一赤くなったとき用にネバナックよりも優しいブロナックを
出していただく。(消炎)
あとはいつものキサラタン、ハイパジール、トルソプトを貰ってきた。

Dsc03040

順調なので今度の健診は2ヶ月後の予定。
待合室に張ってある豆っちくん、目が合うと笑ってしまう(゚m゚*)
前回までの紙コピーからツルツルの写真仕様に変わっていたよ!
先生、看護師さん大事にしてくださってありがとうございます~heart04

Dsc_0366

次回からは切り替えた新しいアニコムカードが使えます。
今は50%プランなんだけど70%プランに変更しました。
7歳うさぎなので年払いで52600円でした。

緑内障は目薬投薬がずっと続きます。
豆くんの目薬は1本3500円×4種類
1~2ヶ月に14000円ぐらいの目薬代がかかります。
その他眼科検診料諸々プラス。。
とアニコムに入っていて良かったなぁって思います。
保険使用も無制限になったので助かります。

今年は眼科検診以外で保険証使わないことが目標だ♪

2011/12/05

豆千代眼科検診

日曜日は三郷の病院で眼科の検診でした。

Dsc_0147

眼圧は左15、右21で安定しています。
左目の表面はまだボコボコが多少あるも傷が治ってきているそうです。
そして左目の白内障は最初の診察から進行していないとのこと。
眼も白くなっていません。
目薬は今まで通り4種をさします。また1ヶ月後健診です。

Dsc_0145

メニわんEyeCareというサプリが眼によいそうです。
あと、プロアントシアニンというサプリもお薦めだそう。
サンプルでいただきました。
残念ながら犬猫用の魚の匂いなんで飲んでくれなさそうなんだなぁ。
無臭だったらいいのにsweat02

Dsc_0150

左が豆千代の飲むビルベリー&カレンデュラ
右がひなたの飲むアニマストラスです。イオン水で割ってあります。
美味しいからこれは続けています。

Dsc_0151

ストレス無く続けて飲んでくれないとサプリの意味がないもんね。

Dsc_0153

なっちゃんは一瓶飲んじゃいました。買い足さないとね!

Dsc_0158

ふとたりとも点眼や投薬は続いてますが
とっても元気で過ごせていますheart

Dsc_9947

豆くんお布団のしのし中。最近のマイブーム(笑)
緑内障と白内障、両眼失明と病院ではたいそうなカルテだけど
全く生活には支障がありません。
不思議なぐらい走りまわっていますから秘かに見えているのでは??
と思っていますsmileやっぱりサードアイか心眼ですかね。

Dsc_0122

良いお天気ですね。

Dsc_0126

短い紅葉を楽しみました。

Dsc02778

あっという間に12月も流れていきそう

Dsc_0127

Dsc_0118

先日のうさフェスタで買ったmaitoのランチョンマット
クリスマスに使おうと思っています♪
うさ柄って可愛くて眺めているだけで幸せです。
全国の泥棒顔ウサギファンの皆さまheart
maitoさんでドロボウ顔ウサギのも作ってくれるみたいですよ~!!
\(*T▽T*)/ワーイ♪

2011/10/28

豆千代・緑内障治療経過

豆千代の右目

キサラタン
ハイパジールを朝晩1日2回点眼

24日結膜充血が見られた。
朝消滅。

27日晩 また右目結膜赤く充血。
28日朝も赤く充血有り。
キサラタン・ハイパジール点眼時、とても強く痛がる。
拭くときもすごく嫌がる。可哀想に。。

休息時も少しだけ目を細めている様子あり。
点眼後の事ではなく合間が開いているため、こすったのか?
または眼圧が高くなっているのか?

28日朝、病院へ連絡して指示を待つ。
眼科専門医の先生が海外出張の為連絡は後日になるかも。。
次の再診は11月6日。

トルソプトとネバナック点眼の左目は異常なし
ただ、涙がでているのでまた涙膿炎かな。。

元気食欲とも有り。

Dsc_9971

2011/10/14

豆千代の眼科検診2回目

9日(日)は豆千代の眼科検診日でした。

右目キサラタン+ハイパジール点眼でアレルギーや赤みが出ていないか
と眼球内炎症がないかチェックしていただきました。
大きくカメラに眼を映し細かく見ていただきました。
結果点眼に問題はなく、目薬もこのままいくことになりました。

Dsc02408

左目に大きくあった血だまり(血餅)も吸収されて消えていました。
角膜の白濁も小さくなっていました。
透明感が戻ってきた感じです。

Dsc02401


眼圧右18 左15と眼圧が下がってお薬が効いています。
この目薬がいつまで効いてくれるのでしょうか。
効かなくなってもまだ次ぎも次ぎも目薬はあるのだそうです。
このまま点眼を続けて再診察は1ヶ月後。
非ステロイド点眼は次回弱いものに変わるそうです。

11月6日(日曜日)予約しました。
良い経過で嬉しかったです。

目薬はこの4種にヒアレインミニの5種類。
右と左で色分けされていて濃い色から注していくから
間違えないですみます。

Dsc02403

目薬終わると甘えん坊ちゃんタイムですheart
もうすぐ豆千代くん7歳のお誕生日。
元気にお祝いしましょう!!

続きを読む "豆千代の眼科検診2回目" »

2011/10/07

豆千代 眼科専門医へ行く

レーザー手術後、残念なことにまた眼圧が上がってきていた豆千代の眼
左目の傷がよくならず充血も血だまりも残ったままで
不安だった私がかかりつけの先生にお願いして三郷の動物病院
で眼科専門の先生に診ていただきたく紹介状を書いていただきました。
10月2日が診察日でした。

埼玉県三郷市の病院まで車で1時間10分。
時間通りに呼ばれ
眼底検査、スリット検査、眼底カメラで記録し
画像解析装置を用いての検査、隅角検査、眼圧測定等
非常に細かい検査を沢山していただいた。

左目は視力無く、血だまりはレーザー手術での影響。
そのため痛みがあるであろう。
角膜の白濁は1年前の怪我での傷であろう(瘢痕は消えないであろう)

右目 角膜には問題なし
こちらも視力が無く(眼圧上昇により失明と推定)レンズに一部初期白内障も見られる。
隅角に詰まりがあり。 眼圧高い

両眼原発性緑内障と診断
左目は怪我の影響と考えられるも右目は1年後のため
遺伝的な要素も考えられるのだそうだ。
犬でも8歳ぐらいから病気が出てくることがおおいそうだ。


※眼圧がほぼ一定に保たれているのは、目の前方にある房水が、
24時間たえまなく流れているためです。
毛様体でつくられた房水は、水晶体や角膜に栄養を補給して、
隅角から流れでることによって一定量に保たれ、
その結果眼圧が一定になる

ところが緑内障では、房水が流れでる隅角になんらかの異常がおこって、
眼圧が上昇すると考えられています。

隅角の異常の原因によって緑内障は、
原発緑内障(原因がはっきりしないもの)、
続発緑内障(他の病気にひき続いておこるもの)、
先天緑内障(隅角の先天異常)の大きく3つの種類に分けられます。

今後はレーザーではなく目薬でコントロールを試みる。
目薬も今までのはヒアレイン以外やめて新しい点眼薬に切り替える
眼球を摘出しシリコンを入れる等々、、それは最後の手段。


左目 眼圧 23

トルソプト
ネバナック  1日2回 1種さしたあと5分あける
非ステロイド性抗炎症点眼薬


右目 眼圧 30

キサラタン (猫と兎は単独では効かない)
ハイパジール
1日2回 1種さしたあと5分あける

ヒアレインミニを一日数回使い切るぐらい注す。

※キサラタン
眼圧を下げる目薬です。
緑内障、高眼圧症の治療に用います。

【この目薬には、房水の流出を促進させ
眼圧を下げる優れた作用があります。
一般的に治療期間は長くなりますが、
視神経をを守るため根気よく続けなければなりません。
おもに開放隅角緑内障の治療に用いられています。

【薬理】
有効成分は、プロスタグランジンF2α誘導体のラタノプロスト。
これが、プロスタグランジンFP受容体に選択的に作用し、
ブドウ膜強膜流出路からの房水流出量を増加させます。
特徴 プロスタグランジン系の緑内障治療薬です。
1日1回の点眼で、強力かつ安定した眼圧下降作用を示します。
副作用も比較的少ないです。
優れた治療効果から、同系の点眼薬は第一もしくは
第二選択薬として頻繁に処方されるようになりました。
β遮断薬など他の点眼薬で効果不十分なときに追加し
併用することも多いです。

ハイパジール【薬理】
β遮断作用による房水産生の抑制
α1遮断作用による房水流出促進
眼血流量増加作用

特徴 緑内障治療薬として初のαβ遮断薬です。
おくすり110番より


目薬キサラタン+ネバナックは炎症を引き出す場合もあり
右目のチェックのため来週日曜9日も再診する。
先生がその後しばし渡米されるが、急なときはこの病院で診察が可能。
病院の他の先生がくみ先生と連絡を取りながら処置ができるので来院してくださいとのこと。
このままこの動物病院に転院の希望を伝えました。
今後はこちらで豆千代の眼を診ていたくことになりました。


初診料1000
眼圧検査8000
キサラタン3500
ハイパジール3500
トルソプト1㌫3500
ネバナック2300
_________
アニコム負担 -10000
__________
         12890

豆千代くん長い長い眼科検査にもジッと耐えました。
優しい先生と可愛い看護士さんに励ましてもらったもんね。

ウサギの緑内障の症例は少なくまだ治療も確立していませんが
くみ先生のようにエキゾ眼科治療にも力を入れてくださる先生もいるのです。
ウサギの緑内障は眼科専門医の間でも一部まだ認められていないのだそうだ。
ウサギには緑内障がない!!というお医者さんは多い。
症例が少ないウサギの緑内障。
豆千代のデーターがうさぎさん医療の進歩に役立ちますように。。

術後2ヶ月間、特に左目が痛そうで真っ赤に充血していたのに
キチンとした目薬も使ってやれずに(別の病院へは毎週行っていたが)
専門医のいる病院へ来るのが遅かった感もあり、痛い思いをずっと我慢した
豆千代には本当に申し訳ない。
もっと早く専門の先生に診てもらうべきだった。

ずっとずっと見えないのは左目だけと思ってきた。
かかりつけだった先生も右目に関しては
見えていないとは言っていなかったからだ。

でも検査の結果両眼が失明しているとはじめてわかった。
正直とてもショックだった。

Dsc_0163

だけど、、豆千代は暗闇に臆することなく
全く普段通りに活動し生活している。
私は豆千代が痛みに苦しまなければそれでいい。
きっと豆千代は暗闇の世界になったとしても心眼が光に満ちあふれて
いるのだろう。。
だから暗闇の恐怖にも負けず天真爛漫に過ごしているんだ。
豆千代の眼から光が失われても、、
豆千代から全て光を奪うことはできない。
豆千代は心で私を見て、心でひなたを見て、、そして今まで通り
暮らしているんだ。
この子は本当に私にとって光そのものだ。
共に病気と闘っていこうね!!豆千代

2011/08/11

術後・経過

7月30日の術後、1週間目
病院での診察でした。

まだ両眼とも炎症が残り結膜は真っ赤です。
レーザーの影響とのこと。
術後の目の周りの赤み、角膜の白い濁り(傷)はだいぶ良くなりましたが
左目の眼球の赤みと痛みはまだ強く目をつぶり気味です。

眼圧は両眼10前後(術前35前後)下がっていますが
傷や炎症があると低く出るのでもう少し上がってくるでしょうか。
でも眼圧を下げる効果はちゃんと出ていますね。

角膜の傷にヒアレインミニとティアローズ。各1日3回。
炎症と痛み止めに1日1回メタカムを飲みます。
また来週も診察の予定です。

Dsc_0931

目薬のご褒美のスイカ♪

Dsc_0951

もうちょっとがんばるおsign03

Dsc_0955

豆っちの札幌の娘、胡桃ちゃんのママから北海道野菜の贈り物clover

キャベツもとうきびも人参もめっちゃあまい~!!

Dsc_0959

胡桃ちゃんママ、ありがとうheart04

Dsc_0963

北海道人参さいこう~heart02

Dsc_0970

たくさん食べてもっともっと元気になるおnotes
みんなも暑さに気をつけて元気に過ごしてねっ。

2011/08/03

緑内障手術2日目

7/31 早朝、緊急地震速報と震度4で目覚める。
豆千代も驚いてケージから飛び出してきて怯えていた。
まだ精神的に落ち着いていないのだろうと気の毒に思った。

朝は元気が無く、ケージ奧でうずくまっている。
おやつも全く食べない。アクアライトはシリンジで少し飲む。
フンはブドウフンのようなものが少しでた。

点眼の時、目がすごく赤くて痛がる。
特に右目は点す前にぎゅっとつむり点眼時は反応が強い。
痛みがとても強いのだろう。
9:30 少し早いのだが痛み止めのメタカムを飲ませる。
昨日の夜は少し食べてくれたのに・・・とガッカリするも
旦那が先生に電話してくれてアドバイスを聞いたり
手術の次の日が一番鎮痛剤も切れて痛いんだから仕方ないと
気持ちを切り替えて見守る。
鎮痛剤早く効いてくれたらいいな!!


しばらくしてケージ奧からケージ入り口に移動してくる。
いつもいる場所に居るのを見ると少し心が軽くなる。

11:00頃 アルファルファ牧草、オーツヘイ、ペレット牧草をほんの少し食べる。
    スイカはとても喜んで食べる。
千切りにした生人参をあげたら少し食べてくれた。

点眼の時に耳が冷たいのでレイキと温パット、
そして耳へのTタッチを続ける。
豆千代は私の腕にあごを乗せて気持ちよさそうに眠っていた。
その姿を見て「疲れただろうね、頑張ったね」って声をかけながら旦那が
目を潤ませていた。

いつもいつも思う。この温もり、この存在がたまらなく愛おしい。
頑張ろうね!元気になろうね!心を込めてヒーリングを続けた。

※耳へのTタッチ。
親指と人指し指の付け根で耳を優しくはさみ、
付け根から時計回りに一周回しながら、
フ~っと息を吐きながらTタッチ。
右回りと左回り数回くるくるそっと回す。
それからそのまま耳にそってす~っと耳先の先まであるようにイメージしながら、
息を吐きながらフ~っと優しく手をすべらす。
後ろからタッチするときは、右耳は右手で左耳は左手を使い、
反対の手は体に軽くそえる程度にする。


夜になってようやく大きめの普通フン。
オシッコもちゃんと出ている。
ご飯もペレット牧草、カーフマンナ、千切り人参、ペレットも少し食べる。
目は痛そうだが、食欲が出てきたのは安心する。
鎮痛剤が7日間でているのでしっかり飲ませてペインコントロールしないといけない。

日に日に良くなっていくことを願って看病を続けていこう!



豆千代のために祈ってくれた皆さま、
元気玉いっぱい届きました揺れるハート
応援、本当にありがとうございました!!

Dsc02119
(目の保護のため部屋は暗くしています)
頑張って食べて元気になるよexclamation ×2
yukari先生のヒーリングもちゃんと受け取って
夜中にご飯を食べたよハート達(複数ハート)

8/3,
現在、投薬と点眼を続けていますが
豆千代君はご飯もたべて頑張っています^^
生人参がマイブームのようです。
目の赤みはまだ強いのですが体調は良さそうです。
8/4
右目結膜充血、血管新生あるも濁り無く綺麗に。
左目、血管新生、赤み、白いにごり見られるも
少しずつ濁りがとれてきている。

緑内障、レーザー毛様体光凝固手術

7月30日、土曜日、朝10時に病院へ。
ここで身体検査、血液検査、胸部レントゲン検査を受ける。

検査の結果異常はなく、眼圧検査の結果
両眼圧とも35前後と高い状態だったので左右の眼が手術となりました。
今日の手術はレーザーメーカーの技師も来て立ち会うとの事。
「わたしがちゃんと扱えるか見張ってもらうからね」と先生に言われ
さらに安心するw

Dsc02090



お昼からの手術なのであずけて家に戻り
他の子のご飯や世話をして手術の始まりの連絡を待っていました。
この時、Yukari先生からメールをいただき
「すべてうまくいくから任せて!!」と豆千代の声を届けていただきました。
そうだ、深呼吸。深呼吸。

12:50 手術が始まるとの連絡をいただき
居てもたってもいられず、家を出て病院のすぐ近くで待機。
途中の宗像神社で無事を願う。

13:48 無事に終わり麻酔からも醒めだしていますとの連絡を
いただく。
思わず旦那と「良かった!!よく頑張った!!」と握手しました。

お迎えは17:00と言われ、病院近くに居ながらも豆に会えないもどかしさです
泣き顔
仕方なく3時間、時間を潰すもその時間がとっても長く感じた。

待ちきれず4時半過ぎに病院へ。
すぐに呼ばれ手術の説明を受ける。
豆千代は術後時間も経っていたので今回はしっかり醒めてた。
キャリーのタオルをホリホリして「嫌だ、帰る」ってアピールしていた。
思ったよりも元気があってホッとする。

両眼は目の周りの毛が剃られ、眼軟膏がべったりと塗られ
真っ赤に充血していて痛々しいものだった。
両眼30カ所ぐらいレーザー照射されたそうだ。
術後12時間ほどで眼圧は引いてくるとのこと。

Dsc02094

Dsc02098



処方薬は食欲増進剤・消化機能改善薬。
鎮痛剤メタカム液1日1回、7日分。
強い消炎効果のある非ステロイド消炎点眼薬、ジクロフェナクナトリウム1日3回。
角膜の保護にヒアレインミニは一日なるべく多く点す。
術後チェックすることは目の出血です。
眼球に血だまりができるようならすぐに連絡してくださいとのこと。

Dsc02089

帰りの車では先日Yukari先生に我が家に来ていただいて教えてもらった
耳へのTタッチをしながら帰りました。
途中休憩し、アクアライトとレスキューレメディを飲む。
深呼吸しながら耳へのTタッチは術後のショック等にもとても良いそうだ。
冷たかったお耳がだんだん温かくなってくる。
夕方、無事にお家に戻ることができました。

家について、ケージに逃げ帰るかと思ったら
見回りをした後いつも通りの麗らやひなたのケージの下に居ました。

Dsc02088

干しリンゴ小指の爪大2カケ食べ、アクアライト少し飲む。
我慢していたのかオシッコを沢山する。(術前輸液をされていたので沢山でたのだと思う)
フンは黒くて米粒大。
お腹が硬いので投薬し温マッサージをする。
スイカを少し食べる。



夜中近くになって、ペレット牧草、干しリンゴ・人参、ペレットを少しだけ
口にする。

Dsc02103




(頑張ってスイカを食べている豆千代)

目は相変わらず痛そうに細めていて真っ赤だ。
ケージ奧でうずくまっているのを見守るしかない。

2011/07/16

豆千代の緑内障・経過

豆千代、最近はずっと毎週のように通院しています。
最初、緑内障の症状が出た右目は点眼でコントロールができ
眼圧も20以下におさまるようになってきました。

ところが6月25日の通院では2日前から左目が充血し
眼圧を計ったら35にまで上がっていました。(左目)

両眼トルソプト点眼となり、翌週7月2日は右17,左42と高いまま、、。
充血とこすってしまったようで角膜の傷もあり
右目トルソプト2回
左目トルソプト3回、ヒアレインミニ、ティアローズ3回の点眼を続けていました。

本日7月16日も通院。
左目は36と高いままです。

(正常な眼圧は20前後、30を超えたらかなり痛むのだそうです)

先生と相談の上、7月30日に半導体レーザーでの緑内障治療手術を受けることに
しました。
全身麻酔での処置ですので当日朝、血液検査をしてから手術を受けます。

今日は心肥大とかが無いかレントゲンを撮ってみました。
結果異常なく正常でした。

1379_2 

先生がそばに置いておきたいでしょうとデーターをメールで
くださいました。真下から撮ったものです。
自分の子のX線写真を見て可愛いと言われた飼い主さんがいるとか・・(笑)
いやいや、かわいいですよ~。
そりゃぁもう、骨まで愛してですよheart

暑い中少し心配ではありますが
旦那も休みを取って傍に付いてくれるそうなので
家族みんなで豆千代のサポートを頑張ります!!

Dsc_0773

北海道の胡桃ちゃんママからいただいた美味しい人参食べて頑張るぞ!!

Dsc_0788

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

里親募集

無料ブログはココログ